アイコン 追報:(株)坂口工業(長崎)/民事再生廃止 保全管理命令 長崎のマリコン

 

 

既報。マリコンおよび土木工事業者の(株)坂口工業(所在地:長崎県長崎市平野町*** )は5月7日、長崎地裁において民事再生の廃止、および保全管理人による管理の決定を受けました。

申請時の負債総額は約16億円。

スポンサード リンク
 

保全管理人には、福田浩久弁護士(所在地:長崎市興善町2番31号 太陽生命長崎ビル2階 福田・木下総合法律事務所)が選任されている。

破産債権の届出期間はまで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は。

事件番号は平成27年(再)第2号となっています。

 

既報記事
長崎のマリコン「(株)坂口工業」/民事再生申請

同社は昭和42年5月創業の港湾整備や漁港整備などの港湾土木工事・浚渫などのマリコンおよび土木工事業者。

同社は、長崎県内をはじめ、九州・西日本へ業務展開していたが、官庁工事の減少から、以前は30億円近い売上高を計上していたものの、最近では10億円台 まで落としていた。そうした中、外注費の高騰もあり、採算性を悪化させ、また、浚渫船などの固定費も大きく、抜本的な経営再生をはかるため今回の措置に 至った。
 

スポンサード リンク
 

[ 2019年5月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ