アイコン (有)有泉土建(山梨)/自己破産へ

 

 

土木工事の(有)有泉土建(山梨県甲斐市宇津谷4578、代表:有泉庸二)は6月12日事業停止、事後処理を小野正毅弁護士(電話055-236-5000)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約2億円。

スポンサード リンク
 

同社は昭和24年創業の土木工事業者。県や市町村の官庁工事を受注していたが、官庁工事が官庁予算の縮小から減少し、受注競争が激化し、同社は売上不振が続き今回の事態に至った。

スポンサード リンク
 

[ 2019年6月21日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ