アイコン 追報:ジヤスト(株)(大阪)/破産手続き開始決定

 

 

既報。服飾付属品卸のジヤスト(株)(商業登記簿上の本店所在地:大阪市中央区久太郎町*** )は6月19日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

負債総額は約5.3億円。

同社は、昭和53年3月に設立。

スポンサード リンク
 

破産管財人には、仁張望弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和元年9月11日午後2時。

事件番号は令和元年(フ)第2293号となっています。

 

既報記事
ジヤスト(株)(大阪)/自己破産へ

同社は昭和53年3月設立の縫製用副資材の卸会社。ボタンやファスナーなどの副資材から、服地も扱い、以前は9億円以上の売上高を計上していた。しかし、アパレル業界は、生産拠点を海外に移転させ、仕入れも海外調達が拡大し続け、最近では同社の売上高も6億円台まで落ち、採算性も悪化させていた。こうした事態に支えきれず今回の事態に至った。

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ