アイコン (株)カミングホームほか(千葉)/自己破産へ

 

スポンサード リンク
 
 

住宅建築工事の(株)カミングホーム(所在地:千葉県船橋市北本町1***)と関連の(株)CEアセットマネジメント(同所・同代表)と(株)CFD(同所・同代表)は4月15日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任し、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は3社合計で約10億円。

(株)カミングホームは平成9年5月設立の建築工事業者。注文住宅を主に受注し、集合住宅の建築や分譲住宅も手がけ、平成27年4月期には12億円以上の売上高を計上していた。

しかし、その後は、廉価住宅、高級住宅とも大手住宅メーカーとの競争が激化し、また、外注費や資材の高騰もあり、同社は売上高、採算性ともに悪化させていた。昨年10月の消費税増税以降、受注の落ち込みが大きく、借入金も大きく、支えきれず今回の事態に至った。

担当弁護士には、坂井田大洋弁護士(03-6262-5588)ほかが任命されている。

 

 

[ 2020年4月16日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産