アイコン 荒川木材工業(有)(栃木)/破産開始決定

 

スポンサード リンク
 

住宅建築用部材製造の荒川木材工業(有)(栃木県鹿沼市茂呂***)は4月1日、宇都宮地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、田島二三夫弁護士(電話028-643-3740)が選任されている。

負債額は約3億5千万円。

同社は昭和38年創業の住宅用建築資材や造り付け家具用部材の製造会社。住宅建築の仕様が昔と異なり、作り付け家具も海外生産の大量生産品に置き換えられ、同社製品の需要は減少するばかりだった。過去の設備投資にかかわる借り入れも重たく、今回の事態に至った。

[ 2020年4月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!
【訃報】お笑いの巨星 志村けん(70)堕つ(03/30 11:21) 2020:03:30:11:21:31

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産
スポンサード リンク