アイコン (有)ビコーズ(東京)/破産手続き開始決定

中古ビデオ・DVD販売の(有)ビコーズ(所在地:東京都清瀬市中里3*** 登記簿上所在地:東京都清瀬市松山1***)は10月30日、東京地裁おいて破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約1億円。

資本金は300万円。

 
 

同社は昭和60年創業、昭和63年1月に法人化へ、映像がネット配信が中心となり業績が低迷する中、事業を断念、今回倒産の事態となった。

破産管財人には丸谷国央弁護士(電話番号:03-5283-7251)が選任されている。

破産債権の届出期間は令和2年11月27日まで。

 

 

[ 2020年11月 6日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
 


PICK UP


PICK UP - 倒産