アイコン 10月の自殺者40%の激増、うち女性82%増/新コロナ事態直撃

厚労省は10月自殺した人について、年代別の情報を24日公表し、女性の20代と40代が前年同期比2倍以上に増加していることが分かった。厚労省は「新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、仕事やDV=ドメスティック・バイオレンス、育児や介護の悩みなどが深刻化していることが背景にある可能性がある。また芸能人の自殺を伝える報道の影響を受けているおそれもある。ひとりで悩みを抱え込まずに身近な人や支援機関、自治体の窓口に相談してほしい」と呼びかけている。

厚生労働省は、相談窓口を検索できるサイトも設けている。
URLは「http://shienjoho.go.jp/」で、電話のほか、メールやSNS、ファックスなどでも相談を受け付けている。

以上、

 

ほとんどがお金の問題だろう。

仕事がなくなれば、お金がなくなり、すべてにゆとりがなくなり、突き詰めてしまう。

DVのほとんど、生活苦、健康、介護もお金の問題である。

新コロナ事態、「緊急生活保護制度」の設置と周知が必要ではないだろうか。

行政を取り仕切る人たちは、現実を直視しない、直視できない高給取りばかりの男性議員や男性官僚たちであり、それに追随する女性議員たちであり、また女性官僚たちである。限界がありすぎる。金持ちにどれほどの自殺者がいるのだろうか。

スポンサーリンク
 

 <相談窓口>フリーダイヤル

こころの健康相談ダイヤル: 0570-064-556

いのちの電話: 0570-783-556

よりそいホットライン: 0120-279-338

24時間子供SOSダイヤル: 0120-078-310

チャイルドライン: 0120-997-777      


スクロール→

2020年10月の自殺者

厚労省版

 

今年

前年

前年比

自殺者

2,158

1,539

40.2%

男女別

男性

1,306

1,073

21.7%

女性

852

466

82.8%

女性年代別

20代女性

105

50

110.0%

30代女性

112

58

93.1%

40代女性

142

62

129.0%

50代女性

133

73

82.1%

 

子供の自殺(4月~10月)

子供自殺

246

188

30.9%

 

 


スクロール→

2020年の自殺者推移

警察庁版

2020

 

2020

2019

前年比

男性

女性

1月

1,680

1,684

-0.2%

1,185

495

2月

1,453

1,615

-10.0%

1,026

427

3月

1,749

1,856

-5.8%

1,243

506

4月

1,502

1,814

-17.2%

1,060

442

5月

1,581

1,853

-14.7%

1,088

493

6月

1,570

1,640

-4.3%

1,061

509

7月

1,851

1,793

3.2%

1,189

662

8月

1,910

1,603

19.2%

1,241

669

9月

1,849

1,662

11.3%

1,201

648

10

2,158

1,539

40.2%

1,306

852

小計

17,303

17,059

1.4%

11,600

5,703

11

 

1,616

 

 

 

12

 

1,494

 

 

 

合計

 

20,169

 

 

 

 

[ 2020年11月25日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧