アイコン 長崎 コロナ感染者急増 正月も止まらず 正月3ヶ日で78人感染 2人死亡

長崎県は、年末年始の12月28日から3日にかけた7日間で計167人が新型コロナウイルスに感染し、2人が死亡したと発表した。
これで県内の感染者は733人になり、県などは感染予防対策を徹底するよう呼びかけている。

12月26日土曜日からの県内の市町別の新規の感染者数(215人)は、
長崎市が121人、
佐世保市が33人、
壱岐市が26人
などとなっている。

 

長崎市では、
「長崎北徳洲会病院」が計6人感染、
特別養護老人ホーム・ショートステイ「めざめ」が計7人感染。
長崎市内から県外へのバスツアー参加者の県内の人の計20人感染。
長崎県庁でもこの間、職員が多数感染しているが感染経路が別々や不明のためクラスター認定されていない。

佐世保市では、
海上自衛隊佐世保地区所在部隊の艦船乗組員で計10人が感染
高齢者福祉施設で入所者など合わせて15人が感染するクラスターが発生している。

壱岐市では、
飲食店で会食してクラスターが発生するなど市の職員10人の感染が確認されている。忘年会や新年会を控えるよう呼びかけられているにもかかわらず開催した市職員たち、市長の怠慢だろう。

長崎県では12月10日から感染者が増加し始め、現在も増加傾向にある。県では大村市、対馬市や五島市などを除き全域で感染者が発生しており、比例して見つけられていないウイルスを持った感染者が街中にいると見られ、感染しないよう注意を要するしかない。重症化率・致死率が高くなる高齢者と同居している家族は特に注意が必要。

 


スクロール→

長崎県の感染者

 

感染者

死亡者

 

累計

月間

月間

1月

0

 

0

2月

0

 

0

3月

2

2

0

4月

17

15

1

5月

17

0

0

6月

17

0

0

7月

74

57

1

8月

231

157

1

9月

236

5

0

10月

245

9

0

11月

271

26

0

12月

655

384

1

累計

655 

 

4

12月9日~1月3日

 

感染者

死亡者

 

129

1

 

 

1210

12

 

 

1211

7

 

 

1212

11

 

 

1213

13

 

 

1214

7

 

 

1215

10

 

 

1216

7

 

 

1217

7

 

 

1218

18

 

 

1219

7

 

 

1220

23

 

 

1221

19

 

 

1222

26

 

 

1223

12

 

 

1224

35

 

 

1225

26

 

 

1226

19

 

 

1227

29

 

 

1228

18

 

 

1229

27

 

 

1230

15

1

 

1231

29

 

 

11

20

 

 

12

28

 

 

13

30

1

 

累計

733

5

 

 

[ 2021年1月 4日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産