アイコン PCR検査一部放棄へ 東京と神奈川 減少不可能か

東京都は、感染者の感染経路や濃厚接触者の検査を、高齢者が多数いる場所など重症化リスクの高い対象に絞ることにした。
都内では感染者が急増し、検査や入院調整などを担う保健所の業務が逼迫し、医療機関や宿泊療養先への移送が追いつかず、「調整中」となっている人は10日時点で6930人に上る。
神奈川県も同じように検査を絞る込むことを決定している。
以上、

これで行政・医療パニックと言わず何と言おうか。
東京オリンピック村を軽症者向けの臨時病院に仕立て上げ、首都圏の軽症者を収容すべきではなかろうか。
それに首都圏の人出は最初の土日は期待値どおりまったく進捗しておらず、濃厚接触者の検査も行わないとする検査放棄、これでは必然的な感染者を大量発生させることになり、それで減少させるには、罰則付きのロックダウンしか方法はないだろう。

首相は何としてでも2月7日までに減少させると述べ、西村GDP大臣は東京の宣言解除の目安を500人(週平均)とした。12月中旬以前の水準となる。
検査せず、濃厚接触者の感染者を調べず放置、感染者に感染させてくださいという世界の常識から逸脱した厚労省の通達を東京都と神奈川県は実施する。
これでは、ワクチン接種によりその効果が現れるまで増加し続けることになる。

スポンサーリンク
 

また、最悪は検査数を絞り込めば、新規感染者数はすぐ500人台に達する。しかし一方で、街中を感染者でうじゃうじゃすることになる。
宣言が解除でもされ全国に再び出かけるようになれば、瞬く間に全国は火の車になる。

政府分科会は12月11日、保健所の負荷も勘案した効率的な感染対策の実施と題して、地域の感染状況も踏まえ重症化リスクがある人々に重点的に検査を実施することを提言している。
・・・クラスターが発生しても高齢者等しか調べないとしたもの。クラスターの発生等で濃厚接触者を全員検査することを厚労省や分科会では「後ろ向き検査」と称するそうだ。
・・・これではもう世は末じゃ。

東京都は感染検査能力を6万件超と感染検査能力を持ち、検査強化すると気持ちだけ述べていたが最高で1.5万件止まり、2~7日までの7日間の平均検査数は、検査数を増加させても受け手の保健所、医療機関が対応できないという現実に増加させなかったようだ。これは増加させるべき期間がいくらでもこれまであったにもかかわらず、行政=都知事が体制作りをほとんどしてこなかったことに起因している。
12月26日までの週の日平均検査数:8,470件、1月2日までの週の日平均は6,677件、1月9日までの週の日平均は8,676件となっている。

国や自治体が街中の感染者を可能な限り発掘しなくなれば・・・おそろしや。国が東京都が神奈川県が率先していろいろなところに潜ませる新コロナウイルスというバァバァを、国民はさらに引かぬように注意しなければならない。

東京都にはヤフーの元社長が副知事として在籍しているが、今だ都内の保健所や医療機関のデータが一元管理されていないようだ。
先端を行くならば、アナログではなく、デジタルどころかAIを活用して運用すれば、新規感染者の対応が早期に取れると思われる。
現実は、TVのドキュメンタリーでは東京の新規感染者が家族感染を恐れて施設隔離を望んだものの、6日間も放置された挙句、施設隔離はできないと通告を受けていたと報じられていた。その間、電話はなかなかつながらず、感染者が多く、待って欲しいとだけ伝えられ、施設入所できるものと思っていた人だ。

国は莫大な金を投入して5月から新コロナ用の全国統一システムを動かしているが、今だ国は自治体のHPを見て感染者数等を集計している。
何がこうも日本をダメにしてしまったのだろうか。露見することばかりだ。
国民が新コロナ感染リスクから開放されるのは、ワクチン接種で集団免疫が構成される8月以降まで待つしかない。リスク軽減も5月以降にしかその効果は発現しない。


スクロール→

感染者数 東京

 

全国

東京

月間

日平均

10

17,744

5,350

173

11

47,494

9,850

328

12

86,774

20,842

672

11月より週別全国

11/17

6,113

1,339

191

8~14

9,656

2,072

296

1521

13,675

2,809

401

2228

14,554

2,901

414

2912/5

15,414

3,163

452

612

17,320

3,364

481

1319

18,517

4,141

592

2026

21,701

4,980

711

271/2

23,625

5,109

730

39

40,614

12,490

1,784

累計

282,670

73,450

 

18日~27日まで緊急事態宣言/解除目安500人台。

 


スクロール→

東京都 新コロナ感染者数と検査推移/東京都版

 

 

感染数

検査数1

陽性率

検査数2

 

 

 

報告日

 

検体採取日

 

1210

600

 

 

8,014

 

1211

595

 

 

8,789

 

1212

620

 

 

4,819

 

1213

480

8,014

7.8%

1,917

 

1214

305

8,789

10,991

 

1215

457

4,819

9,495

 

1216

678

1,917

8,923

 

1217

821

10,991

9,149

 

1218

664

9,495

9,422

 

1219

736

8,923

5,524

 

1220

556

9,149

8.4%

2,169

 

1221

392

9,422

12,604

 

1222

563

5,524

10,436

 

1223

748

2,169

9,989

 

1224

888

12,604

9,007

 

1225

884

10,436

9,422

 

1226

949

9,989

5,545

 

1227

708

9,007

12.6%

2,084

 

1228

481

9,422

10,504

 

1229

856

5,545

6,363

 

1230

944

2,084

3,816

 

1231

1,337

10,504

2,828

 

11

783

6,363

3,306

 

12

814

3,816

5,927

 

13

816

2,828

19.2%

4,551

 

14

884

3,306

15,590

 

15

1,278

5,927

14,227

 

16

1,591

4,551

14,306

 

17

2,447

15,590

13,774

 

18

2,392

14,227

 

 

19

2,268

14,306

 

 

110

1,494

13,774

10.8%

 

 

・東京都は検査所要日数から3日前の検体採取日基準

 

・東京都の検査数には入院患者の陰性化検査数も含まれている

 

・東京都はこん日では日に6万件以上の検査能力を有している。感染者が多くなることを恐れて検査能力をほとんど有効活用していない。

           

 

↓全国の感染者数過去3ヶ月

厚労省が把握している調整中の人数は1050人(確認中)だが、東京都だけでも6000人以上いるという。この違いの問題は7月当時、菅官房長官と小池都知事がバトルを演じた材料の一つで、今だ東京都は改善していないようだ。


スクロール→

12月までの3ヶ月動向/厚労省版

 

19

12/31

11/30

10/31

合計

感染者数

278,762

234,395

148,694

101,146

 当日

7,278

4,336

1,439

877

 月間

44,367

85,701

47,548

17,583

 日平均

4,930

2,765

1,585

567

検査数

5,390,986

4,893,318

3,545,916

2,721,305

 当日

37,358

41,381

43,380

15,137

 月間

497,668

1,347,402

824,611

615,342

 日平均

55,296

43,465

27,487

19,850

当日陽性率

19.48%

10.48%

3.46%

7.62%

累計隔離解除者

220,536

193,714

125,470

92,960

重症者

852

716

493

160

国内死亡者数

3,996

3,460

2,139

1,766

 当日死亡者数

64

46

20

11

 月間死亡者数

536

1,321

373

195

隔離解除率

79.11%

82.64%

84.38%

91.91%

 累計致死率

1.43%

1.48%

1.44%

1.75%

 月間致死率

1.21%

1.54%

0.78%

1.11%

確認中

1,085

1,619

285

113

現在感染者数(隔離中)

54,230

37,221

21,085

6,420

現在感染者率

19.45%

14.50%

14.18%

6.35%

検査能力数

125,577

112,953

85,640

75,334

 当日検査率

29.75%

36.64%

50.65%

20.09%

月日平均検査率

55,296

38.48%

32.10%

26.35%

・現在隔離数は自宅隔離(陽性自宅待機者含む)+ホテル等施設隔離+病院隔離

 

[ 2021年1月11日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧