アイコン タイ・パンガン島でパーティ外国人ら111人逮捕・拘束

タイ警察は31日、南部の人気リゾート地として知られるパンガン島で、新型コロナウイルス対策で禁じられているパーティをバーで催した疑いがあるとして外国人89人を逮捕、タイ人22人を拘束したと発表した。

「360バー」での摘発は今月26日夜で、パーティの参加者や主催者は昨年3月に発令された新型コロナ対策の緊急事態令に違反した罪に問われている。

逮捕者の大半は保釈金付きで釈放された。逮捕者の国籍は、フランス人が20人、米国人10人に英国人6人ら。地元の公衆衛生当局は逮捕者に新型コロナの検査を実施したが全員が陰性反応だったという。

以上、

 

日本でも水面下でいろいろなパーティが開催されていることだろう。

0201_02.jpg

[ 2021年2月 1日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産