アイコン 新コロナ感染者数 世界1億人突破 日本死者6千人突破

世界の累計COVID-19感染者数が1億人を突破した。まさに新コロナ戦争状態。治療薬もないなか、やっとワクチンが開発され緊急承認され、これまでに60ヶ国以上で接種が始まったが、集団免疫が構成されるまでには8ヶ月以上かかり、まだ76億人が感染しないか怯える状態が続く(世界の人口推定77億人)。計算からすれば53億人がワクチン接種しなければ世界での集団免疫は構成されず、気が遠くなる。下手すれば、ワクチンによる抗体が1年間しか有効ではない場合、さらにワクチンを接種する必要にも迫られ、新コロナ前のような世界の自由な往来は国によっては限定されるものと見られる。

日本は島国、水際防疫をしっかりやれば大丈夫だろうが、現実は自民党議員たちが言うように水浸し防疫、すでに英国型も南ア型も進入している。

 

振り返れば、昨年3月12日~19日まで、厚労省の成田検疫所の検査試料が問題を起こし、まったく検査が行われなかったことが、欧米で感染者が急増してロックダウンを恐れ、日本人のビジネス客や観光客が急遽帰国、検査なしで全国へ帰郷し、現在の欧州型を全国で感染拡大させたのが第一波、緊急事態宣言の原因を作り、大波の第3波の緊急事態宣言下の現在に至っている。

現在、日本の致死率は1.5%、日々1000人が感染すれば日々15人が死亡する、3000人だと45人だ。若い人でも後遺症に悩まされている人たちが多いという。大小合わせれば70%あまりが後遺症に陥っているという。

経済も大事、人の命も大事、重症者用ベッドを使用しないまま多くの人が死亡し、多くの死亡者の発生で重症者用ベッドの使用数が減少し続けている現実。今度、GoTo-Tを再開させるときには、感染者数が何人発生したら、中断するという条件をつけるべきではないだろうか。特措法改正も国民に対する罰が目的のようだが、行政は感染者に対してろくに施設も病床も用意せず、改正法を発効させるなど本末転倒ではないだろうか。


スクロール→

新コロナ 2/4日現在

 

世界

アメリカ

日本

累積感染者

105,376,053

27,257,769

396,429

死亡者

2,291,918

466,484

6,020

現在感染者

26,041,725

9,790,578

41,077

隔離解除者

77,042,410

17,000,707

349,332

2月4日

感染者

483,196

106,732

2,593

死亡者

13,547

3,018

108

重症者数(現在)

106,066

23,370

892

 

[ 2021年2月 5日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産