アイコン 世界の現在感染者数 2月始めて減少に入る 今後はワクチン効果で本格減少へ

これまで感染者増とともに現在感染者数(累計感染者数-累計死亡者数-隔離解除者数)も増加し続けてきたが、2月になり19日までながら感染者数も現在感染者数も大幅に減少してきている。

これは主な震源地の欧米の感染拡大に対するロックダウン等規制強化の賜物なのか、それとも12月8日英国から始まった欧米を主とするワクチン効果なのか、まだ何とも言えないが、過去の波では欧米のロックダウン等でも世界で見れば確実に増加してきており、減少は初めてのことになる。

ただ、北半球は冬季に入りウイルスが活発化(不活性化までの期間が長い)し、南半球は特に南アメリカ・アフリカは気温が上昇し雨季になるところも多く(不活性化期間が短く)、季節的要因により減少過程に入っている可能性もあり、減少過程に入ったとは断定できない。

今後、ワクチン接種が進み、特にこれまで多くの感染者を出してきた欧米で進み、世界全体では大幅に減少してくるものと見られる。ただし、新型コロナウイルス変異株でも有効性のあるワクチンの接種が前提となる。

日本政府は、これまで学術研究予算や国立研究所への予算を削り続け、ロシアや中国も造ったワクチンを開発できない国にさせている。新コロナ治療薬を新たに開発した韓国より開発力・開発スピードではすでに遅れている。

新コロナワクチンはすでに生産国最優先の戦略物資、欧米のワクチン生産国に対して、日本は「早くから購入契約をしていますので輸出をご認可して下さい」と毎回毎回ワクチン大臣がお願いし続けるしかワクチンを調達できない国。

そうしたことから、4月から高齢者接種開始を公言していたが、ワクチン大臣は小規模な高齢者向け「トライアル」に変更した。

政府の国家予算の使い方は選挙の票と直結する分野が最優先、未来投資は何一つしてこなかった祟りが祟っている。うらめしや。それでいて日本の財政はサイトカイン現象の直前。
民主党時代より、法人税率を下げても空前の企業好景気で20兆円も法人税収が増加し、5%も消費税を増加させ大幅歳入増、しかしプライマリーバランスは大きく崩れたまま、国債の紙切れを発行し日銀に共食いさせているが、法人税収増・消費税の歳入増になった巨額資金はどこへ飛んで行かせたのだろうか。

 

スクロール→

世界のワクチン接種状況

ワクチン接種回数

人口 

/万回

接取回数

現在

百万人

米国

5,288

2/14

332

中国

4,052

2/9

1,439

EU

2,187

2/15

447

英国

1,584

2/14

68

インド

872

2/15

1,388

イスラエル

660

2/15

9

ロシア

390

2/10

145

小計

15,033

84.40%

3,828

その他

2,767

 

 

合計

17,800

2/16日現在

7,700

米ファイザー・モデルナ・英アストラゼネカ製は2回接種用

英オックスフォード大研究所版

 

新規感染者数を日に1万人以上発生させている国は世界に10ヶ国あるが、何れもワクチン接種を開始しており、今後、接種回数が月単位で大幅増加することになり、その効果は高齢者の感染減、感染しないことから死亡数減として表れてくる。


スクロール→

世界の新規感染者数 

日に1万人以上の国

2月

19日

18日

ワクチン

世界合計

408

403

 

アメリカ

83

70

接種開始

インド

14

12

接種開始

ブラジル

51

51

一部中国製開始

ロシア

13

13

ロシア製開始

イギリス

12

12

接種開始

フランス

24

22

接種開始

スペイン

11

14

接種開始

イタリー

15

13

接種開始

インドネシア

10

0.9

中国製開始

チェコ

11

10

接種開始

小計

244

218

 

構成

59.8%

54.0%

 

 

↓世界の新コロナ感染者数の月別発生件数と日平均

感染者数の推移は今年の2月を見る場合、月ではなく日平均で見る必要があり、1日当たり平均の感染者数でグラフにし他。ベース資料は下記に掲載。

0222_02.jpg

ベース(ワールドメーター版)


スクロール→

世界の感染者数月別推移

 

累計

月間

日平均

20/1

12,409

12,409

400

2月

88,783

76,374

2,634

3月

964,994

876,211

28,265

4月

3,482,632

2,517,638

83,921

5月

6,516,251

3,033,619

97,859

6月

10,743,276

4,227,025

140,901

7月

18,218,499

7,475,223

241,136

8月

26,272,635

8,054,136

259,811

9月

34,578,295

8,305,660

276,855

10月

47,172,911

12,594,616

406,278

11月

64,022,599

16,849,688

561,656

12月

83,210,656

19,188,057

618,970

21/1

103,530,644

20,319,988

655,483

2/19

111,233,286

7,702,642

405,402

 

↓現在感染者数の月末推移と前月との増減数

0222_03.jpg

ベース(ワールドメーター版)


スクロール→

現在感染者数

 

 

 

末現在

前月比

日平均

 

20/1

11,900

 

 

 

2月

43,475

31,575

1,089

 

3月

736,357

692,882

23,892

 

4月

1,961,516

1,225,159

42,247

 

5月

2,880,766

919,250

31,698

 

6月

3,930,975

1,050,209

36,214

 

7月

5,675,464

1,744,489

60,155

 

8月

6,651,785

976,321

33,666

 

9月

7,283,940

632,155

21,798

 

10月

11,029,786

3,745,846

129,167

 

11月

16,744,884

5,715,098

197,072

 

12月

20,222,098

3,477,214

119,904

 

21/1

24,197,996

3,975,898

137,100

 

2/19

22,621,025

-1,576,971

-54,378

 

現在感染者数とは、累計感染者数から累計隔離解除者数と累計死亡者数を差し引いた数値

 
 

 

[ 2021年2月22日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産