アイコン 日韓の感染者数比較 日々のワクチン接種と副作用報告(韓国)

韓国では、3月23日から28日までに新規確定者数は428人→430人→494人→505人→482人と徐々に増加傾向にある。また、これまで感染者数の70%前後が首都圏だったものの、最近は全国へ拡散され、それが全体感染者数を押し上げてきている。
昨今の増加について、防疫のための社会的距離の確保が長期間続いて疲労度が高くなるうえに、外出しやすい春という季節の影響も受けたと見られる。
このことから政府は来月11日まで、首都圏2段階・非首都圏は1.5段階の社会的距離の確保と、5人以上の私的会合(集団形成)禁止措置を継続することにした。
海外流入者では、検疫段階で9人が、地域社会で11人が発生した。このうち韓国人が8人で外国人が12人であり、中国の他にアジア15人、欧州1人、アフリカ4人だった。

日本では、特に宮城・山形・大阪・兵庫・愛媛・沖縄など地方で増加傾向にあり、第4波が来ているのではと恐れられている。昨年4月の宣言も行楽シーズンの3月下旬からの感染者の急増だった。
しかし、国は、いつものとおり、感染者数がどこまで増加すれば再び規制強化するのか不明のままに宣言解除している。宣言解除後、まだ予防措置をとっている大阪でさえ増加している。

日本政府はワクチンの副作用を細かく発表していくとした。しかし、・・・
日本ではワクチン副作用について、ほとんど発表されていない。

 

これは厚労省の日々の新コロナ集計でさえ正確性に欠け、今だ都道府県のHPを見て手作業で集計している始末だ。感染検査数にしても数日間まとめて報告している県がいくつもあるような、日本政府の感染状況の日々の公式発表数値であり、そのような状態でワクチンの副作用報告などできようもない。
ワクチン大臣等はできもしないことを公言、政府関係者は国民だましの低俗すぎるレベルではないだろうか。

一方、韓国では、「コロナ19予防接種対応推進団」が、日々と累計のワクチン接種数と日々の副作用数を報告している。

国内のコロナ19の死者は前日よりも1人増え、計1722人になった。平均致命率は1.69%であり、重症患者は104人。
現在感染者数は6,180人となっている。

ワクチン接種では、
韓国の「コロナ19予防接種対応推進団」によると、27日のワクチン新規接種者は1056人で、今までに79万3858人が接種を終えた。
このうち英アストラゼネカ製(AZ製)ワクチンを接種した人は73万3562人で、米ファイザー製ワクチンは6万296人。

韓国では2月26日から接種がスタートし、これまでに優先接種対象者(65歳未満の基礎疾患者とファイザー製を接種している医療関係者)の64.5%が接種を終えた。

AZ製とファイザー製はともに2回接種しなければならない。韓国ではAZ製は10週間、ファイザーワクチンは3週間の間隔を置いて接種する。
このことからファイザーワクチンの場合は、3月20日から治療病院の従事者などを対象に2次接種も行われている。

満75歳以上を対象としたファイザーワクチン接種は来月(4月)に開始する。現在、国内の人口比での接種率は1.53%。

AZ製ワクチン接種後の異常(副作用)は47人増え、累積で1万309人。うち9900人は筋肉痛や頭痛などの軽症。累計79万9090件接種し、副作用は1.29%となっている。
アナフィラキシーを疑う事例は89人と重症を疑う事例は10人となっている。
また、累計死亡者数は21人で、16人についてはワクチン接種との因果関係はないとし、残りは調査中としている。

韓国の中央事故収拾本部は3月24日、今月17~18日、感染症(コロナ19)」ワクチンを接種するかどうかの意識調査を実施、韓国民の67.8%が接種すると回答、接種を受けないという人は12.9%、まだ分からないという19.1%だった。
以上、
韓国のように日々副作用を発表してこそ、日本政府の答弁だろうが、日本では審議会の検閲を受けた後に、僅かな内容しか報告・公表していない。

 


スクロール→

日韓、感染者数比較

2021.3.27現在

日本

韓国

比較

累計感染者数

464,866

101,275

1:0.21

27日の感染者数

2,026

505

1:0.25

累計死亡者数

8,998

1,721

1:0.19

累計致死率

1.94%

1.70%

 

百万人当たり検査数

76,266

147,608

1:1.93

人口/百万人

126

51

1:0.40

ちなみにアメリカは百万人当たり1,198,087回となっており、国民全員に検査を実施した以上に検査している。日本はすることもしないで、ワクチンを早くから契約をしているから早く下さいとお願いしても、自国最優先策をとっているワクチンの開発国や生産国からワクチンをもらえずにいる。

[ 2021年3月29日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


破産・小口倒産一覧