アイコン 4月4日の新コロナ新規感染者数 東京都「355人」大阪府「593」

4月4日の新コロナ新規感染者数は、東京都は355人、大阪府は593人となり、大阪は6日連続して東京を上回っている。大阪の重症者数は135人、重症者用ベッド使用率は60.3%。

大阪府の感染拡大は、それまで神戸市で発生していた感染力が強いとされる英国型が大阪や周辺市長・府県に拡大しているもの。特に通勤圏で人口密度が高い大阪市で感染が拡大、市外や周囲へ拡散されている。
神戸市も兵庫県も大阪府も感染検査を最大化させず、封じ込めする努力を最大化させないため、増加するのは理の理であろう。特に初期段階で必要だが、それをしない。

国も都道府県の首長たちも飲食店だけを目の敵にして自らの失策を1年以上認めようともしない。東京都では週検査数が3月27日までの週より4月3日までの週の方が感染検査数が少ないという、「・・・・いらっしゃい」ムードまで演出している異常事態。

通天閣や都庁の灯りをお金をかけて色燈しても何も変わらない。検査拡大かさもなくば蔓防か宣言がすべて。

 

0405_01.jpg

[ 2021年4月 5日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


破産・小口倒産一覧