アイコン 大阪府 1週間で死亡者数倍増 3週間日に1千人超続く

政府は医療関係者を送り込んだとしてデーンと構えて総合的な大阪対策をなおざりにしている。報道によると呑気に11日に解除すべきかどうか検討しているという。あさってを向いている人たちだ。
暫くすれば、火薬庫の東京も変異株感染者の増加に伴い感染爆発するおそれもある。
個人的には大阪を最優先にワクチン接種させたい。
首相は疫病神の厚労省や専門家の時間稼ぎの承認期間など緊急事態に取っ払い、即緊急承認し、モデルナ製のワクチン接種を大阪で開始すべきではないだろうか。
政府はすでに承認する前からモデルナ製ワクチンを関空に到着させ、21日に承認し接種を開始するという。とぼけた国だ。
大阪はすでに手がつけられなくなっている。
感染者増では1週間前後して重症者が増加、2~3週間して感染者の2%前後が死亡していく。
4月11日からしても感染者数1000人×21日間×致死率2%として420人が亡くなる計算だ。
これまでより若い人の重症者が多いという、それだけ重症期間が長引く可能性もある。重症者用ベッドもすでに足りない状態。パニック状態の医療体制では致死率も当然高くなる。
兵庫県も同じような脈略となっている。

0502_02.jpg


 

 
↓ベース資料 大阪府HP公表資料、NHK数値参照
感染者数は週の感染者数を日平均をグラフにしている。重症者数は週末の患者数、死亡者数は当該の1週間合計数。

スクロール→

 

感染者数

重症数

死亡者数

 

累計

 

累計

2/20

46,566

 

105

1,088

 

2/212/27

47,068

502

70

1,115

27

2/283/6

47,594

526

75

1,134

19

3/713

48,214

620

60

1,154

20

3/1420

49,058

844

55

1,162

8

3/2127

50,634

1,576

70

1,175

13

3/284/3

54,097

3,463

124

1,191

16

/4~10

59,516

5,419

182

1,211

20

4/1117

66,750

7,234

236

1,266

55

4/1824

74,508

7,758

282

1,340

74

4/255/1

82,447

7,939

353

1,497

157

 

[ 2021年5月 2日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧