アイコン 長崎県 県下全域に医療危機事態宣言 感染段階ステージ5へ

長崎県中村知事は記者会見で県下全域に医療危機事態宣言を発令、県の感染段階をステージ5としたことを発表した。

会見ではほかに、長崎市の緊急事態宣言も継続、更なる病床の確保や転院調整等による受入体制の強化、宿泊療養施設での医療体制の充実、ワクチンの大規模接種会場の設置に向けた準備などを説明している。

スポンサーリンク
 
 

ネットの反応では「知事は責任を取って辞任して欲しい」「なぜ自粛しているのに増加するのか」「これ以上の自粛とは・・・?」など批判が多くあがっている。

 

当サイトでは金子・谷川議員らが後ろについている中村法道知事はいっさい支持していないが、ほかの都道府県知事にできないことがこの知事にできるわけもなく。

福岡であれだけ感染者が増加すれば長崎に流れてくるのも必然、後は国も後手後手になっているといわれる医療体制の強化しかない。

コロナ下とは戦下であると肝に銘じた方がいい。

 

長崎のニュース動画。

NBCnagasaki

 

 

[ 2021年5月13日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧