アイコン 今話題のマーソ(株)MRSO またまた失態か 菅政権・河野パクチン大臣

自衛隊を大動員して大規模接種会場での接種、その予約が始まっているが、肝心の予約システムが適当な数値を入れたら誰でも予約可能だと自衛隊職員がその杜撰なシステムに困惑していると報道されている(AERA報道)。

そのシステムを作ったのが、ゴルフ予約システムの三和システム(株)の実質子会社で健康診断の予約システム「MRSO」を構築し、システム販売しているマーソ(株)。
その会社の顧問には、またまた常に内閣ゴロツキで菅首相の盟友とされる竹中平蔵氏の名が上がっているという。
https://news.yahoo.co.jp

NHK{ワクチン大規模接種 架空番号で予約可能状態 適正入力呼びかけ}
https://www3.nhk.or.jp
(天下のNHKは、問題はシステムを開発したマーソ(株)ではなく、なんと自衛隊を悪者にしている。NHKはどこまで政権およびゴロつきに忖度するのだろうか)

 

厚労省は接触アプリでは大失敗、人の命が関係しているにもかかわらず、システム発注責任者の厚労省最高位の官僚は誰一人責任を取らない。

今回、自衛隊まで動員して100万人接種体制を確実なものにしたかろうが、大会場で接種するのはせいぜい日に最大1万人、東京・大阪の会場合わせても2万人だ。これまでに

福岡県ではワクチンの配送システムを広告代理店に発注、医療関係者の接種に対してすでにギブアップして、接種を担当する地域の中核医療機関が連絡しても電話が繋がらないという。受注した福岡市の広告代理店ではワクチン対応できずワクチンを保管したままだという。医療機関の医師が高齢者の接種に対応するが、感染させるリスクと感染するリスクを抱えたまま接種に臨むことになると担当する医師たちはこうした福岡県の杜撰な発注に憤慨している。

かかりつけの医院の予約についても杜撰、高齢者の近くの医院に電話予約しても通院した経歴=カルテがなければ医院が確保しているワクチン量に限りがあるため断られているという。一般接種会場は遠方だ。 
これまで医院・病院のお世話にならず、国の健康保険財政にも貢献してきたはずの健常高齢者がワクチン接種では損する羽目に陥っている。
一体全体のこの国はどうなってるんだぁ。

 


スクロール→

会社名

マーソ株式会社

会社所在地

東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー17

代表者名

代表取締役 西野 恒五郎

設立年度

2015

資本金

320百万円

業界①

IT・通信(WEB・インターネット)

業界②

情報、リサーチ

社員数

57

会社URL

http://www.mrso.co.jp/

 開発部門にはベンチャー/スタートアップの出身者や、Sier(システムインテグレータ)出身者、医療系システムベンダー出身者などエンジニアが20名在籍

事業内容

◆人間ドック・健診予約ポータルサイト「MRSO(マーソ)」の開発・運営、800施設以上の医療機関と提携

◆医療施設向けWeb予約サービス「MRS(エム・アール・エス)」の開発・運営

◆医療施設向け健診業務管理システム「MRS +(エム・アール・エス プラス)」の開発・運営

◆従業員向け健康管理サービスの開発・運営

◆健康保険組合/産業保健センター・事業主向け健診業務支援システム「Health Plus(ヘルスプラス)」の開発・運営

◆医療ツーリズム/インバウンドサービスの開発・運営

役員略歴

◆代表取締役 

西野 恒五郎(TSUNEGORO NISHINO

 

197812月生

20042

三和システム株式会社入社、同社取締役に就任

20111

三和システム株式会社、代表取締役社長に就任

20152

マーソ株式会社設立、取締役会長に就任

20173

代表取締役に就任(現任)

 

 

◆取締役  兼

神田 有宏(ARIHIRO KANDA

経営管理本部長

19635月生まれ

19864

東海銀行(現三菱東京 UFJ銀行)に入行

19972

メリルリンチ証券(現メリルリンチ日本証券(株))入社

19999

ゴールドマン・サックス証券会社入社

20041

ゴールドマン・サックス証券マネージングディレクター(MD)就任

20089

アコーディア・ゴルフ取締役執行役員IR室長に就任

201112

パシフィックゴルフマネージメント(株)代表取締役会長に就任

20121

PGMホールディングス株式会社 代表取締役社長に就任

201611

マーソ(株)取締役兼経営管理本部長に就任(現任)

 

 

◆取締役 

山口 博道(HIRONORI YAMAGUCHI

 

198211月生まれ

20074

IT関連企業入社

20128

G3株式会社を設立、代表取締役社長就任

20152

マーソ株式会社入社、代表取締役に就任

20173

取締役に就任(現任)

 

 

◆取締役 兼  

菅生 淳一(JUNICHI SUGOH

ヘルステック事業本部長

19855月生まれ

20084

三和システム(株)入社。ヘルスケアIT事業に従事

20152

マーソ(株)の設立に伴い三和システムから転籍

20159

執行役員経営企画室長就任

20171

取締役 兼 事業推進本部 本部長に就任

20178

取締役兼ヘルステック事業本部長に就任(現任)

 

実質親会社

社名

三和システム株式会社

代表取締役社長

西野 好海

設立

1982127

資本金

3000万円

事業

国内トップシェアのゴルフ場の基幹パッケージ・ソフトウェアの提供会社。 ゴルフ場のバックエンドからゴルファーが利用するウェブサービスまで、一貫したシステムをご提供

201212

医療予約ポータルサイトMRSOを提供開始

20124

人間ドック・健診予約システムMRSを提供開始

19964

Windows NT対応「NT-GOLF」の納入を開始

19821

水戸市城南にて資本金800万円をもって三和システム株式会社を設立

 

 


スクロール→

ワクチン接種状況 首相官邸版

5月16日現在

人口比

菅首相の口約は日に

100万人

接種回数

6,112,406

4.87%

 1回接種者

3,467,488

2.76%

 2回接種完了者

1,663,669

1.32%

うち医療関係者480万人(回数950万回)

5,131,157

 

 1回目接種者

3,367,995

 

 2回完了者(回数)

1,520,284

 

うち高齢者3600万人

981,249

 

 1回目接種者

913,245

 

 2回完了者(回数)

68,004

 

 

累計

日の接種回数

 

合計

医療従事者

高齢者

合計回数

59

4,521,425

4,095,178

426,247

4,521,425

510

4,814,455

223,504

69,526

293,030

511

5,068,755

168,738

85,562

254,300

512

5,349,274

181,720

98,799

280,519

513

5,659,182

219,139

90,769

309,908

514

5,973,439

242,878

71,379

314,257

515

6,030,611

 

57,172

57,172

516

6,112,406

 

81,795

81,795

・早期に日に100万人接種体制をとらなければ、今秋収束は難しくなる。

100万回では。

集団免疫構成の人口70%で8600万人×2回=1億72百万回÷100万回=172日間(約6ヶ月)

収束過程に入る人口40%で5000万人×2回=1億回÷100万回=100日間

70万回では、

集団免疫70%、1億72百万回÷70万回=245日間(約8ヶ月/来年)

収束過程40%、1億回÷70万回=140日間(5ヶ月弱)

50万回は話にならん

[ 2021年5月18日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧