アイコン 東京五輪まで2ヶ月 尻にコロナの火が付く国民 なかなか盛り上がらず

新コロナの猛威は、今や死人が出ない限り重症用ベッドが空かない状態の大阪府や兵庫県の自治体。
いまや五輪は「開催することに意義がある」ことになっているが、国民は新コロナが猛威を振るい、天下の宝刀「宣言」を発しても以前のような2週間経っても急激な減少には至らず、沖縄県では新たに追加して宣言を発令する事態に、一方でワクチン接種も進まず、苛立ちを高めている。

それが欧州並みの接種率ならば救われようが、バングラデシュ国より低いとなれば、問題は政権・パクチン大臣に帰結する。

憲法でも法律でもどうにでも解釈してきた国家が、いきなり法律が・・・と世間離れした言い逃れなど通用しない。新コロナ戦争、戦わせられているのは末端の医療関係者と感染した国民だけのようだ。

国の人口あたり接種回数は、モンゴルより、インドより、韓国より、コスタリカより、モロッコより、インドネシアより少ない6.32%だ。

どうしてこうなんの・・・。

N501Yの次はインド変異株襲来か、ズボズボの日本國の水際作戦。権益により阻止できなければ、できる量まで入国者を減らすべきではないだろうか(現行月間1万数千人入国)。ホテル施設に全員14日間隔離すべきだ。その費用を持たない人は入国させない条件にすればよい、それが日本人であろうと。

 

スクロール→

日本のワクチン接種回数 桁はずれに遅い

5月20日

日本

韓国

ドイツ

人口(人)

125,360,000

51,700,000

83,900,000

接種件数

7,990,398

5,536,097

44,385,214

 人口比

6.32%

10.80%

52.98%

1回以上接種数

5,528,513

3,792,660

33,243,308

 人口比

4.37%

7.40%

39.68%

2回完了人数

2,461,885

1,743,437

11,343,644

 人口比

1.95%

3.40%

13.54%

 

 

 

累計感染数

705,217

134,117

3,638,504

累計死亡数

12,604

1916

87639

 致死率

1.79%

1.43%

2.41%

出典:首相官邸/アワー・ワールドインデータ/ワールドメーター/NHK

 


スクロール→

首相官邸版

累計接種回数

 

合計

医療関係者

高齢者

日本の人口 

対象数⇒

 

480万人

3,600万人

12,536万人

累計

7,990,398

6,189,366

1,801,032

 

 

うち2回接種⇒

2,323,873

138,012

 

 

2回接種率⇒

48.41%

0.38%

 

日の接種回数

 

 

医療関係者

高齢者

合計回数

520

7,990,398

190,533

144,620

335,153

519

7,635,292

267,866

181,037

448,903

518

7,186,389

250,244

170,189

420,433

517

6,765,956

349,566

147,767

497,333

516

6,268,623

 

130,753

130,753

515

6,137,870

 

89,964

89,964

514

6,047,906

242,878

89,655

332,533

513

5,715,373

219,139

112,953

332,092

512

5,383,281

181,720

117,689

299,409

511

5,083,872

168,738

94,960

263,698

510

4,820,174

223,504

75,245

298,749

430

3,858,335

3,622,920

235,415

3,858,335

2月17日接種スタート

菅首相の口約は日に100万人

[ 2021年5月24日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧