アイコン 「しあわせの家」ブランドの(株)藤栄工業(島根)/破産開始決定 新型コロナ関連倒産

木造建築業の(株)藤栄工業(所在地:島根県松江市北田町***)は5月27日、松江地裁において破産手続き開始決定を受けた。

以下要約。

 

スクロール→

破綻要約

1

破綻企業名

(株)藤栄工業

2

本社地

島根県松江市北田町22-13

3

代表

古川謙司

4

設立

1974年5月

5

創業

1965年

6

資本金

3000万円

7

売上高

以前のピーク期、約9億円

2021年4月期、約3億円

8

業種

木造建築業

9

破たん

2021年5月27日

破産手続きの開始決定

10

裁判所

松江地方裁判所

11

破産管財人

和久本光弁護士(弁護士法人山陰リーガルクリニック)

電話:0852-23-4300

12

負債額

約5億円

13

破綻事由

同社は「しあわせの家」ブランドで高品質住宅事業を展開する一方高齢者施設やアパート建築などの木造建築を行い、不動産売買事業にも展開していた。しかし、営業エリアでは経済悪化が続き、住宅新築需要が減少する中、大手ハウジングメーカーなどの進出から競争も激化、受注不振に陥る中、不動産事業でも先行して取得した不動産が回転できず抱え、借入金も負担となっていた。そうした中、今般の新コロナで住宅建築の受注がさらに落ち込み、資金繰りにも窮し今回の事態に至った。

 

[ 2021年5月28日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧