アイコン 片岡一雄氏(80歳)古波蔵廣氏(81歳)谷川弥一氏(80歳)日本の爺さんは元気だ!

南に沖縄県名護市の名護漁協協同組合の元組合長だった81歳、古波蔵廣があれば、北には長崎県佐世保市の佐世保市漁業協同組合のフリーマンこと片岡一雄組合長、80歳がいる。

どうして、どうして日本の80歳は元気で強欲である。

長崎県にはもう一人、強欲で色欲の谷川弥一という般若心経爺さんがいるが、こちらは色即是色、是色即色、色エロエロの40歳も若い彼女に夢中だというから驚木桃ノ木銅座の木である。

 
 

谷川氏の40歳の彼女の話は次の機会にして、今日は北と南の漁業協同組合の組合長の話である。

 

0711_01.jpg
(名護漁業協同組合・元組合長・古波蔵廣)

 

0622_01.jpg
(フリーマンこと片岡一雄・佐世保市漁業協同組合・組合長)

二人に共通しているのは強権的で強欲、欲深い性格だということである。

そして、もう一つ二人に共通しているのは防衛省泣かせというか、天下国家の防衛政策を蔑ろにし、食い物にしていることである。

古波蔵氏は普天間基地移転による辺野古埋め立て利権、片岡氏は前畑弾薬庫移転による飽の浦埋め立て利権と、大型の防衛省発注工事だということが共通している。

古波蔵氏は普天間地区の住民を、片岡氏は佐世保市前畑地区の住民を人質に取って個人の利益を追求しているところも共通している。

 

[ 2021年8月 4日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

 

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧