アイコン 福岡市を基点に感染急増中の九州 宣言要請も10日以上放置の菅政府

一面、日本の新コロナの発生源になっている東京都、九州でいえば福岡県、特に福岡市が発生源なっている。東京都心や福岡市は人流が際立って高く、感染者と意識していない感染者が、吐く飛まつやモノなどに付着させたウイルスから第3者に感染させ、感染が広がっている。
今回のデルタ変異株については感染力が既存株の2倍前後強く、すでに首都圏では感染爆発状態にいたっている。
東京都では小池都知事が制御不能とこれまで制御していたかのような発言をなすなかで、保健所の多忙を口実に濃厚接触者の感染検査を大幅に絞込んでおり、結果、感染者数は減少することになり、1月のパニック状態をすでに再現している。

感染力が強く免疫逃避もあるとされるデルタ株の感染が増加中、選挙や五輪に忙しく、感染検査で少しでも封じ込める対策やホテル隔離施設の拡充などの対策を強化をしてこなかったため、今回の事態を招いていると言われても仕方ないだろう。

また菅政権が採用している緩やかな内容の緊急事態宣言の効果は、デルタ株を前に完全に失した状態にある。結果、テレワークは昨年と異なり、大幅に減少し、高い次元の人流が続き、デルタ株の脅威にさらされたままになっている。

スポンサーリンク
 

それは東京に限らず、福岡市にも言える。福岡市へは、若い人たちに限らずビジネス客も鉄道や高速道で2時間圏内の近県から少なからず押し寄せてきている。2時間圏内には飛行機もある。
福岡県は8月5日に緊急事態宣言の正式要請を政府に行っているが、政府は10日経っても様子見を続け、結果、政治的体裁を最優先させているようだ。10日間で場合によっては感染者が倍増するという危機感などどこにあろうか。

確かに高齢者の接種完了者は82%を超え、高齢者の感染数や全体の死亡者数は大幅に減っている。しかし、感染爆発、接種が進んでいない働き盛りの65歳未満に人たちの感染により、特に40代以上の中等症以上の入院患者たちが多くなり続けている。因みに判断が自身の判断が鈍る40度の高熱が何日続こうと軽症扱いというのが政府・厚労省の入院基準でもあり、今後自宅死亡者が急増するおそれもある。自宅で亡くなる人は医師が対応していない限り警察の管轄、警察が発表するかどうかは警察の匙加減一つになっている。

感染の流れは、東京都・大阪府⇒福岡県から佐賀県、熊本県、長崎県、そして大分、宮崎、鹿児島へ至る。
65歳未満の一般ワクチン接種がある程度進む9月いっぱいこうした状況は続くおそれもある。

パラリンピックは、障害のある人たちのスポーツの世界祭典、五輪開催の7月23日より、首都圏の感染者数は大幅に増加している。感染に脆弱な人たちもいるかもしれず、何か問題があってはなるまい(首都圏の感染者数:7月23日2,746人/8月15日9,523人)。

↓福岡市の感染者数、
13日からお盆で感染検査数が減少しているため、連れて感染者数も減少している。
全体の感染者数を大幅に減らすには、感染検査を感染拡大の都道府県で政府が政策的に大幅に限定することだろうか。首都圏のように・・・。

0816_02.jpg


スクロール→

福岡県の感染者の状況 8月15日現在

 

福岡県

うち福岡市

 

15日現在

12日現在

累計感染者数

43,723

 

23,312

累計隔離解除数

37,549

 

19,039

死亡者数

537

 

191

現在感染者数

5,637

100.0%

4,082

 入院者数

586

10.4%

政府の情報統制なのか市独自情報は非開示になってしまった。

  うち重症者数

12

 

  うち中等症数

231

 

  うち軽症

343

 

 施設隔離者数

1,217

21.6%

 自宅隔離数

3,834

68.0%

 


スクロール→

新コロナ感染状況 週の日平均感染数推移と直近感染者数

 

福岡

佐賀

長崎

熊本

大分

宮崎

鹿児

人口/万人

513

81

131

173

112

107

158

5/2329

203

14

8

44

28

10

25

5/306/5

97

5

15

18

14

3

28

6/612

54

1

10

9

5

2

12

6/1319

35

1

8

4

2

1

9

6/2026

33

1

7

6

2

2

3

6/277/3

28

2

8

2

0

3

6

7/410

41

1

2

1

1

1

5

7/1117

59

3

5

4

3

2

6

7/1824

106

6

8

10

5

6

11

7/2531

332

16

20

57

14

10

17

8/17

622

29

38

104

33

29

50

8/814

771

64

52

146

64

45

119

 

 

 

 

 

 

 

 

812日実数

1,040

89

74

189

83

61

154

813日実数

951

94

63

207

94

63

158

814日実数

890

85

71

192

89

46

164

815日実数

381

40

38

158

94

28

140

累計感染数

49,801

3,439

4,132

8,909

4,430

3,771

5,293

 

[ 2021年8月16日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧