アイコン ワクチン接種が進んでも感染者が増加する理由とは?


ちまたではワクチン接種しても感染するとか述べられているが、今日の感染者の大幅増加は、感染世代の接種が遅れていることによるもの。

現在の感染爆発のデルタ株では、ワクチン接種しても12%(ファイザー製ワクチン2回完了後2週間経過者)は感染するとその有効性の限界を報告している。
12%の人はウイルスに対してブレークスルー感染するリスクを有する。接種対象が国民全員であり、1億人接種完了しても、接種完了者の1200万人に感染するリスクがある。

ただ、感染しても接種者完了者は97%前後という高い確率で重症化を防ぐことができるという調査結果が発表されている。
そうしたブレークスルー感染者であっても人様に感染させる力はあり、注意を要する。

また、3月までに接種完了した人は、ワクチン接種で育成した中和抗体が6ヶ月で減少することから、10月からブースターショット(追加接種)を接種する必要性が生じる。接種しなければ感染リスクが高くなる(イスラエルで判明、ファイザーもその必要性を発表している)。ブースターショットした場合、中和抗体数量がそれまでより大幅に増加するとされ、感染リスクは大幅に低下するものと見られる。

 

スポンサーリンク

スクロール→

ワクチン接種状況 首相官邸版から算出

2021823日官邸公表分

人口

125,570,000

 

 

全体接種総回数

118,310,106

94.2

 1回以上接種者/人口比

66,534,506

50.36%

 2回接種完了者/人口比

51,775,600

38.08%

うち医療関係者・人口

6,500,000

 

医療従事者と介護者・施設入居高齢者を含む

 接種総回数/百人当り

12,294,115

189.1

 1回以上接種者/人口比

6,370,000

97.00%

 2回接種完了者/人口比

5,924,115

91.10%

うち高齢者・人口

35,500,000

 

まだ接種数は増加中。

 接種総回数/百人当り

61,808,469

174.1

 1回以上接種者/人口比

31,554,819

88.90%

 2回接種完了者/人口比

30,479,185

85.90%

うち一般・人口

83,570,000

 

デルタ株はこの層を襲っている

 接種総回数/百人当り

44,207,522

52.9

 1回目以上接種者/人口比

28,609,687

34.23%

 2回接種完了者/人口比

15,372,300

18.39%

うち一般・12歳未満除く

70,770,000

 

11歳以下は1280万人

 接種総回数/百人当り

 

62.4

 1回目以上接種者/人口比

 

40.43%

 2回接種完了者/人口比

 

21.72%

・人口は総務省発表の202111日推定人口による。

・一般には学校・大学・職域・職場接種を含んでいる。

・医療従事者等は730日までを82日に開示した分で開示ストップ。ここではその後の接種は一般にカウント。当初480万人でスタート、その後一部介護者等増加。82日公表では1回接種97%台、2回接種完了は92%となっていた。

・接種数の報告は接種の各自治体からタイムリー行われておらず後追い集計となっている。同日分までの実際の累計接種数は増加する。

 

 


スクロール→

東京都のワクチン接種状況

東京都822日公表分

人口

13,836,000

総接種回数

10,977,582

  百人あたり

79.34%

  1回目以上

6,385,882

   人口比

46.2%

  2回目

4,591,700

   人口比

33.2%

内訳

高齢者人口

3,110,000

 高齢者接種数

5,274,701

   百人あたり

169.6%

 1回目以上

2,691,473

   高齢者比

86.54%

 2回目

2,583,228

   高齢者比

83.06%

医療従者等人口

640,000

 医療従事者等

1,156,429

  百人あたり

183.2

 1回目以上

610,484

   医関係者比

95.39%

 2回目

545,945

   医関係者比

85.30%

一般人の人口

10,086,000

 一般接種総数

4,546,452

  百人あたり

40.0

 1回目以上

3,083,925

   一般人口比

30.58%

 2回目

1,462,527

   一般人口比

14.50%

一般には、大学・職場・職域接種も含まれる。

官邸は82日以降公表なし、その後の接種は一般に加算。

 


スクロール→

東京都の感染者の年齢層別感染者率推移

7日間比較

1/1117

5/1117

8/1117

欧州株

英国株

デルタ株

第3波

第4波

第5波

感染者数

10,526

5,491

31,690

7日間の

 

構成率

感染数

10歳未満

2.9%

3.3%

4.9%

1,568

10

5.8%

6.9%

9.4%

2,976

20

24.5%

30.6%

30.6%

9,703

30

18.3%

18.3%

20.6%

6,532

40

15.0%

14.7%

16.6%

5,272

50

14.2%

12.0%

11.8%

3,742

60

7.5%

6.3%

3.3%

1,052

70代以上

11.7%

8.0%

2.7%

845

・デルタ株が増加に転じたのは720日から

同期間の全国の感染者数(7日間)

感染数

42,049

41,774

 

127,830

・65歳未満で医療従事者等を除いた東京都で約1000万人、全国で約8300万人のうち、まだ接種率も低く、接種していない人たちが感染リスクを負い、実際感染しているもの。

 

[ 2021年8月24日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧