アイコン 9月の住宅着工戸数 賃貸伸び4.3%増 愛知・福岡で大きな伸び


国交省が29日発表した9の新設住宅着工戸数は、分譲は減少したが、持家と貸家が伸び、全体で前年同月比4.3%増となった。

1.総戸数
○新設住宅着工戸数は前年同月比 4.3%増の73,178戸で、7ヶ月連続増。
○新設住宅着工床面積は前年同月比3.2%増の6,012千㎡で、6ヶ月連続増。
○季節調整済年率換算値では前月比▲1.2%減845千戸で2ヶ月連続減。

スポンサーリンク

2.利用関係別戸数 
①持家=注文住宅
○持家は 25,659戸(前年同月比 14.9%増, 11ヶ月連続の増加)

②貸家=貸し家+アパート+賃貸マンション
○貸家は 28,254戸(前年同月比 12.8%増, 7か月連続の増加)
・民間資金による貸家は 26,224戸(同 12.4%増, 7か月連続の増加)
・公的資金による貸家は 2,030戸(同 18.6%増, 2か月連続の増加)

③分譲住宅
○分譲住宅は 18,855戸(前年同月比▲ 14.9%減, 3ヶ月ぶりの減少)
・うち分譲マンションは 7,251戸(同 ▲39.4%減, 2ヶ月連続の減少)
・うち戸建分譲住宅は 11,505戸(同 14.6%増, 5ヶ月連続の増加)

3.地域別戸数
○首都圏
総戸数は前年同月比▲10.5%減の23,080戸
持家は同 21.6%増の5,477戸
貸家は同 9.0%増の10,072戸
分譲住宅は▲37.5%減の7,463戸
うち分譲マンションは同▲63.8%減の2,795戸
うち戸建分譲住宅は同11.5%増の4,604戸

○中部圏
総戸数は前年同月比 13.8%増の8,480戸
持家は同 7.7%増の3,574戸
貸家は同 15.5%増の2,556戸
分譲住宅は同 20.3%増の 3,971戸
うち分譲マンションは同▲3.2%減の727戸
うち戸建分譲住宅は同35.5%増の1,557戸

○近畿圏
総戸数は前年同月比9.9%増の12,436戸
持家は同 12.1%増の3,382戸
貸家は同 18.2%増の 4,980戸
分譲住宅は同 3.4%増の 3,971戸
うち分譲マンションは同 9.3%増の2,177戸
うち戸建分譲住宅は同▲1.1%減の1772戸

○その他地域
総戸数は前年同月比13.9%増の29,182戸
持家は同 15.1%増の13,226戸
貸家は同 13.4%増の 10,646戸
分譲住宅は同 14.5%増の5,133戸
うち分譲マンションは同3.0%増の1,552戸
うち戸建分譲住宅は同 20.4%増の3,572戸

うち、北海道
総戸数は前年同月比19.3%増の3,285戸
持家は同17.0%増の1,224戸
貸家は同 8.3%増の1,438戸
分譲住宅は同 70.3%増の574戸
うち分譲マンションは同306.0%増の341戸
うち戸建分譲住宅は同▲7.9%減の233戸。

うち、九州
総戸数は前年同月比16.8%増の7,903戸
持家は同14.1%増の2,890戸
貸家は同 11.3%増の3,055戸
分譲住宅は同 31.6%増の1,929戸
うち分譲マンションは同38.6%増の981戸
うち戸建分譲住宅は同 25.1%増の948戸

うちうち、福岡県
総戸数は前年同月比50.4%増の3,957戸
持家は同21.0%増の909戸
貸家は同 82.4%増の1,857戸
分譲住宅は同 38.3%増の1,184戸 
うち分譲マンションは同43.9%増の724戸
うち戸建分譲住宅は同30.3%増の460戸
以上、

[ 2021年11月 1日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧