アイコン 北朝鮮・金正恩委員長 米朝対話で非核化議論できると韓国特使に表明

 

 

韓国文政権を飲み込んだ北朝鮮・金委員長

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が文在寅大統領の特使団に対し、

米朝対話について、

「積極的に臨む用意がある」

「(米朝対話で)非核化も議題として議論できる」

「非核化の目標は先代の遺訓であり、先代の遺訓に変わりはない」

と表明したことを大統領府関係者が明らかにした。

 

韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長(特使主席)は、

「北側は、朝鮮半島の非核化に対する意志を明確にし、北に対する軍事的な脅威が解消され、北の体制の安全が保証されるのであれば核を保有する理由がないという点を明確にした」と説明した。

 

スポンサード リンク

<対話条件>

対話条件について、鄭氏は、「北から特別に韓国や他の国に要求したことはない。対話の相手として真摯な待遇を受けたいとの意向を示した」と伝えた。

鄭氏は、「北側は、非核化問題の協議や北米(米朝)関係正常化のために、米国と虚心坦壊に対話する用意があると表明した」と明らかにした。

鄭氏は、また「対話が続いている間、北側はさらなる核実験や弾道ミサイルの試験発射など戦略的な挑発を再開しないことを明確にした」とし、「これとともに北側は、核兵器はもちろん、通常兵器も南側に対して使用しないことを確約した」と伝えた。

 

<米韓合同軍事演習・理解と>

米韓合同軍事演習についても、金委員長は「4月から例年の水準で実施することを理解する」と話したという。

 

<南北首脳間ホットライン開設合意>

「南北は、軍事的な緊張緩和と緊密な協議のために首脳間のホットラインを設置することにし、第3回南北首脳会談の前に初の通話を実施することにした」と伝えた。

 

<4月末南北首脳会談開催>

韓国と北朝鮮は、4月末に軍事境界線がある板門店の韓国側施設「平和の家」で南北首脳会談を開催することで合意した。

 

<朝鮮中央通信は>

金委員長が「同じ血筋を分けた民族として、同族の慶事(平昌冬季五輪)を一緒に喜び助けるのは当然なこと。今回の冬季五輪競技大会がわが民族の気概と存在感を内外に誇示し、北と南の間に和解と団結、対話の良い雰囲気を設けていく上でとても重要な契機になった」と話したと同通信は伝えた。

ただ、同通信は、韓国の大統領不関係者が述べた「非核化問題」や「米朝対話」などと関連した内容については報道していない(3月6日現在)。

 

<米トランプはツイッターで>

「北朝鮮との対話を巡り、進展の可能性がみられている。過去数年間で初めて、関係各国すべてが真剣に取り組んでいる。世界中が注目し、待っている! 肩透かしとなる可能性もあるが、米国はどちらの方向に向けてもハードに対応する用意がある」

Possible progress being made in talks with North Korea. For the first time in many years, a serious effort is being made by all parties concerned. The World is watching and waiting! May be false hope, but the U.S. is ready to go hard in either direction!

 

<中国は>

中国は6日夜、外務省の耿爽・副報道局長が「歓迎を表明する。南北双方が和解と協力のプロセスを推進し続けるよう望む」とする談話を発表した。

 

<日本政府は・・・>

・・・・米国と異なり、対話路線の心の準備はまったくしていなかったようだが・・・。

以上、聨合ニュースなど参照

 

核廃棄、北の大狸にならないで欲しいものだ。

南北が手を結べば、反日のロウソク民心+(慰安婦像の)挺対協の勢いはさらに増す。

 

「北に対する軍事的脅威の解消」・・・駐留米軍撤退=文正仁大統領特別補佐官がNYまで行き、朝鮮半島セミナーで、(文大統領が米軍は要らないと言ったら、米軍は韓国から撤退しなければならないと)語ったことが現実のものになるかもしれない・・・。

太陽政策の過去の2人は、核開発資金を提供した結果を招いた。今回は・・・。太狸。

0307_02.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年3月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ