アイコン ユーチューブ本社銃撃事件、ユーチューブに不満女性の犯行か

 

 

FBは、業績至上主義からセキュリティが後手に回り5000万人もの個人アドレス等を盗み出され、それが大統領選に利用されていたことが大問題となっている。

グーグル・アルフゥベット傘下のユーチューブも、動画の個人投稿の結果、勝手に第三者の画像を載せたり、個人を中傷するような文面動画画像を掲載したりしており、それを消すのに手間も時間もかかり、その間に拡散もされ、大きな社会問題を抱えている。

スポンサード リンク

動画投稿サイトを運営するユーチューブのカリフォルニア州サンフランシスコ近郊にある本社で3日午後1時(日本時間4日午前5時)ごろ、銃撃事件が発生し、地元警察などによると3人が負傷した。うち一人が重態だという。ユーチューブ本社は逃げる社員たちで大混乱に陥った。
容疑者の女性は現場で、銃で自殺した。

米メディアは3日、ユーチューブ銃撃事件の容疑者の女性は、ユーチューブへの不満を自身のサイトで訴えていたと報じた。
 

スポンサード リンク
[ 2018年4月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ