アイコン 元スーパー「アタック」の(株)毛利興産(東京)/特別清算 ゼンショーグループに

 

 

元スーパー経営で旧(株)山田屋アタックの(株)毛利興産(東京都江戸川区篠崎町4-6-12、代表清算人:山田求行)は5月2日、東京地方裁判所において、特別清算手続きの開始決定を受けた。

負債額は18億円(事業譲渡で減じている可能性あり)。

同社は昭和46年5月設立のスーパーストア「アタック」を展開していた会社。平成26年8月期には売上高約59億円を計上していた。しかし、同業者との競争激化で債務超過が続き、同社は平成29年9月に会社分割、新会社(株)アタック(株主:ゼンショーホールディングス)に事業譲渡し、同社は解散を決議していた。

なお、スーパー「アタック」は新会社アタックで継続して運営されている。

スポンサード リンク

↓現在のスーパー「アタック」の経営会社

商号
株式会社アタック
本社所在地
東京都港区港南二丁目18番地1号(ゼンショーホールディングス本社地と同一)
事務所
東京都江戸川区篠崎町4-6-12
事業内容
食料品、酒類、飲料、家庭用品、ペットフード等小売り販売を行うスーパーマーケット事業及び外販事業
設立年月日
2017年9月
資本金
10,000,000
代表者
寺本 浩二
役員
代表取締役:寺本浩二
 
取締役:荒籾和広
 
取締役:多賀谷和彦
 
監査役:渡谷和行
取引銀行
三井住友銀行
決算期
3月末
従業員
約300名(2017年12月現在)

 

スポンサード リンク
[ 2018年5月15日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ