アイコン 遂に仁川マッカーサー像に火を付けた韓国牧師たち

 

 

マッカーサーと李承晩、朝鮮戦争の経過
太平洋戦争突入により日本軍によりフィリピンから逃げたマッカーサー、立て直して日本を敗戦に追い込み、占領下では、日本の政治家や日本人から手のひらを返したように崇拝されたマッカーサー、米国へ帰国後、「日本人の精神年齢は12歳児のようだ」と述べ、その崇拝は日本人から消え失せた。

マッカーサーは、韓国独立(1948年)後、一貫して反共・反日の李承晩と組んだ。
北朝鮮戦争(1950年)では、北朝鮮軍(旧ソ連のスターリンが朝鮮族7.5万人を義勇兵として潜り込ませていた)の侵攻に韓国軍は即崩壊、水原に遷都し釜山一帯を残すだけとなった。情勢分析を誤ったマッカーサーが国連軍を指揮して救援、北朝鮮軍を分断する仁川から侵攻させ、北朝鮮全土に絨毯爆撃をかけ、瞬く間に平壌を攻略、元山港を占領、中国との国境である鴨緑江に至った。

これに対して、中国毛沢東は、長男を先頭に中国軍を義勇兵を組織して北朝鮮に送り込み反撃、38度線以南まで進撃、こう着状態に至った。

スポンサード リンク

怒り狂ったマッカーサーは中国を殲滅すると宣言、原爆投下も提言し、シビリアンコントロールを完全無視したため、トルーマン大統領から全職務を解任され、その後朝鮮戦争は休戦となった。
マッカーサーは朝鮮戦争を東京ですべて指揮し、北朝鮮情勢把握が欠落していたとされ、多くの国連軍に犠牲者を出した張本人であるとされる。

反共というだけで反日急先鋒の李承晩を最大限利用したマッカーサー、李承晩は自国民の虐殺を繰り返した。

1948年8月、南朝鮮が李承晩により大韓民国として独立宣言
1、島民5万人を虐殺させた4.3済州島民虐殺事件(1948年)、
2、50万~100万人が虐殺されたという保補導連盟虐殺事件(1949年)、
3、聞慶虐殺事件(1949年)、
4、江華良民全員虐殺事件(1949年)、
朝鮮戦争(1950年6月25日~)
5、北朝鮮侵攻で李承晩は自らが水原に逃げる際、漢江北側の市民を捨てた漢江人道橋爆破事件(1950年6月28日)、
6、国民防衛軍の食料と衣服を横領し9万人を餓死・凍死させた国民防衛軍事件(1951年)、申性模国防部長官が黒幕。横領資金が李承晩にも流れる。
7、居昌良民虐殺事件(1951年)、

などなど、住民たちや家族までも共産党の烙印を押し、平気で虐殺することができる朝鮮民族の多血ぶり、そのままベトナムでも村々で虐殺・殺戮の限りを尽くす結果を招いている。
米国は李承晩を反共の砦としてマッカーサー後も利用し続け、挙句、1960年韓国から追い出され米国へ亡命、2度と韓国の地を踏むことはなかった。
そうした李承晩を朝鮮日報は再評価する動きに徹している。
愚かなものよ。

0730_02.jpg

仁川中部警察署は7月27日、仁川市中区の自由公園にあるマッカーサー将軍像に火をつけた疑いでイ・ジョク牧師(61)、アン・ミョンジュン牧師(60)ら反米団体「平和協定運動本部」メンバー3人を取り調べている。

3人は同日午前2時ごろ、はしごを使って高さ4メートルの銅像台座に登り、「私は大韓民国の牧師として民族分断の悲劇をもたらした戦争詐欺師マッカーサーの偶像をもう容赦できない」と叫んで像の足元に布団を巻き付け、火をつけた。
また、「占領軍偶像撤去! 世界非核化! 米軍を追放せよ!」と書いた垂れ幕を出して台座の上でスローガンを叫び、降りた。
 3人は一部メディアに送った文で、「共産化を防ぐことを名分に軍隊を永久駐留させ、戦争侵略演習をする米国は、韓国を支配しようとする戦争収奪国の帝国主義者に過ぎない」と主張した。
また、「マッカーサーは南北を分断させた元凶であり、満州と我々の土地に核爆弾使用まで計画していた張本人であるのにもかかわらず、我々には共産化を阻んだ偶像としてあがめられている」と主張した。
以上、韓国紙参照
この放火によりマッカーサー(像)は、左脚の一部を大火傷している。

北朝鮮により朝鮮半島が統一されていた場合、宗教もクソもないのであるが・・・。目立ちがり屋で多血民族ゆえの行動としか考えられない。(韓国では新興宗教が山のようにあり、一部は日本の政界や国民を洗脳し、日韓トンネル協会を通じて今でも政界へ浸透している故文鮮明の統一教会もある)

マッカーサーは、米国では日本軍を相手にした太平洋戦争は別にしても、朝鮮戦争では強引殺法やその失態・判断ミスから米軍や国連軍に多大な犠牲者を出したことから、それほど評価されていない。
米トランプとマッカーサーは共通事項も多いが、今回の韓国人によるマッカーサー火炙りの刑にどう反応するのだろうか。
米トランプはこれまでに韓国の反映は、米国の過去の大きな犠牲の上に成立していると述べている。
米トランプに対して、終戦宣言を迫る韓国と北朝鮮、気分悪くして韓国駐留米軍撤退も感情的に早める可能性もある。

スポンサード リンク
[ 2018年7月30日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ