アイコン 和歌山 太地町に臨時交番開所へ/反捕鯨の違反行為に対応

 

 

県警は21日、和歌山県太地町で9月1日から小型鯨類の追い込み網漁が始まるのを前に、漁が行われる同町畠尻湾前に設けた臨時交番の開所式を開いた。
来年3月末までの予定で、警察官が24時間体制で勤務し、反捕鯨活動家らの違反行為に目を光らせる。

以上報道より参照

人んちの事に口を出すな、というのが正直な気持ちだが、狩猟民族は人の文化を壊す遺伝子が組み組まれているのだろうか。

 

 

クジラと武蔵 ウィキ
画像はウィキより

 

スポンサード リンク
 

◆反捕鯨の違反行為警戒 太地町に臨時交番開所

和歌山県太地町で9月1日から小型鯨類の追い込み網漁が始まるのを前に、県警は21日、漁が行われる同町畠尻湾前に設けた臨時交番の開所式を開いた。
来年3月末までの予定で、警察官が24時間体制で勤務し、反捕鯨活動家らの違反行為に目を光らせる。

紀伊民報 2018年8月22日
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=356953
 

スポンサード リンク

[ 2018年8月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ