アイコン 米Vゲーム「マッデン19」の大会でゲームに負け銃乱射 4人死亡

 

 

米南部フロリダ州ジャクソンビルで26日、ビデオゲーム大会の会場で銃乱射事件があり、4人が死亡、少なくとも11人が負傷した。銃撃犯も死亡したという。地元警察当局が犯行の動機などを調べている。
犯人はゲームに負けた参加者だったと報じられている。

事件が起きたのは、ジャクソンビルのショッピングセンターのレストランで開催されていたアメリカンフットボールの人気ビデオゲーム「マッデン19(Madden19)」の大会だった。

ビデオゲームの大会は近年、高額の賞金がかかり、プロ化が進んでいる。今回の大会は、全米4地区で行われる地区予選の一つで、10月に行われる決勝で優勝すると2万5千ドル(約280万円)の賞金が得られるはずだった。
以上、AFPなど参照

スポンサード リンク

0827_04.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年8月27日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ