アイコン 北海道地震 厚真町が34日ぶり断水全面復旧に

 

 

9日、地震の影響で、一部の地域で断水が続いていた厚真町では、水道管などの工事や点検作業が終わり、全面的に復旧したことがわかった。
これで地震による道内の断水はすべて解消されたことになる。

以上報道より参照

ほぼひと月近くの断水。

住民らは、久しぶりの入浴を楽しんだり、洗濯をしたという。

 

スポンサード リンク
 


厚真町で34日ぶり断水全面復旧

10月09日 19時09分

地震の影響で、一部の地域で断水が続いていた厚真町では、水道管などの工事や点検作業が終わり、9日、全面的に復旧しました。
これで地震による道内の断水はすべて解消されました。

厚真町では、地震による土砂崩れで町内に2か所ある浄水場が被害を受けるなどして、一時、町内全域で断水しました。
その後、徐々に復旧が進みましたが、地割れによって水道管に大きな被害の出た豊沢地区では、地震から1か月たった今月6日の時点でも27戸で断水が続いていました。
しかし町が急ピッチで水道管の交換や点検作業を進めた結果、9日、豊沢地区でも水道が復旧しました。
これで厚真町の断水は、34日ぶりに全面的に復旧したことになります。
このうち、9日朝、水が出たのを確認したという豊沢地区に住む飯海伊津子さん(64)の住宅では、さっそく水を使って食器の洗ったほか、孫たちが久しぶりの自宅の風呂で入浴を楽しみました。
飯海さんは、「これまではずっとポリタンクに水をためてとても苦労していました。涙が出るくらい嬉しいです」と話していました。

スポンサード リンク

[ 2018年10月10日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ