アイコン 公務員の給与法案が閣議決定 月給・ボーナス5年連続増

 

 

11月6日、政府は給与関係閣僚会議を開き、国家公務員給与の増額を求めた8月の人事院勧告の完全実施を決めた。

これで公務員の月給、ボーナス(期末・勤勉手当)は、5年連続の引き上げとなった。

以上報道より参照

なお、同日の閣議では、勧告内容を盛り込んだ給与法改正案を決定。改正案は今国会に提出するとしているが、人事院が勧告時に意見を出した国家公務員の定年延長については、政府内で議論を継続するとしている。

 

景気がいいから引き上げなのだろうが、景気の良さをまったく感じることのない地方では羨ましい限りである。

ネット上でも「増税するのに公務員の給料値上げするのは納得いかない」との声が多い。

ちなみに日本の公務員の給料は世界一高い。

 

スポンサード リンク
 

政府は6日、給与関係閣僚会議を開き、国家公務員給与の増額を求めた8月の人事院勧告の完全実施を決めた。月給、ボーナス(期末・勤勉手当)とも5年連続の引き上げとなる。同日の閣議では、勧告内容を盛り込んだ給与法改正案を決定。改正案は今国会に提出する。
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110600360&g=pol

スポンサード リンク

[ 2018年11月 6日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ