アイコン 老害放置/福岡市長選

 

 

 福岡市長選で自民党が支持する現職の応援に訪れた麻生氏(麻生炭鉱財閥の倅)は、市の人口が増加しているなどと指摘した上で「一番元気が良くて、住みたくなる町だ」と実績を評価した。(福岡市長選では安倍首相2世のような高島氏が共産党相手に当然ながら圧倒し3戦を果たした)

さらに調子に乗り「北九州と比べると分かりやすい。人の税金を使って学校に行った。東京大学出たんだろ」と北橋氏を批判。「同じ政令市でも北九州市は人口も税収も減らしているが、それで(北橋氏は)再選しようとしている」とも述べた。
以上、

スポンサード リンク

一方で、故鳩山邦夫氏の補欠選挙で自らが支援する候補を応援演説しなかったとして小川洋福岡県知事降ろしを本格化させている。当補欠選挙では軽薄な鳩山二郎(二階派)が弔い合戦・BSの全面支援もあり当選した。
知事選では、麻生対九電の対立構図になる可能性もある。ただ、もしも麻生氏派が負けたら、筑豊出ということもあり福岡での権勢は一変することだろう。

麻生太郎氏は当時、名家で金持ちの倅ならば誰でもいけた学習院大学を卒業している。彼は圧倒的な地盤である飯塚市などの選挙区で、あまりの傲慢さに1回選挙で落選させられている。
人は、歳を取るとともに、その性格を周りにはばかることなくさらけ出してくる、それを老害という。
 

スポンサード リンク
[ 2018年11月19日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ