アイコン ファーイースト・ケミカル貿易(株)(大阪)/自己破産へ <輸出業>

 

 

化学薬品輸出のファーイースト・ケミカル貿易(株)(大阪市中央区安土町1-6-19、代表:宗方也寸志)は12月13日事業停止、事後処理を佐藤裕幸弁護士(電話072-422-4739)ほかに一任、して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク
 

負債額は約2億円。

同社は平成16年10月設立の化学工業薬品輸出業者。新興国への輸出を中心に業績を伸ばしていたが、米トランプの保護政策とドル金利上昇により、新興国経済は為替不安から低迷、同社の売上高も落ち込んでいた。

スポンサード リンク

[ 2019年1月11日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ