アイコン 今週のアクセスが多かった倒産・ニュース<2月10日~>

 

 

今週のアクセスが多かった倒産・ニュースを紹介。

今週、もっとも注目された記事は、戸塚中央病院の倒産記事。

 

そして、一般ニュースで注目されていたのは、競泳日本女子の池江璃花子選手(18)の白血病発覚。

芸能スポーツのみならず、なぜか政治までからんできた日本が驚いたニュース。

政治はなんで関わってくるかなあと思わせる空気を読めない立憲民主党が何故か与党への攻撃材料へと変換。

当の本人が一番迷惑してるであろうことはお構いなしだろうということだけは誰しもが思っていることだろう。

池江璃花子
Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPAN

 

スポンサード リンク
 

戸塚中央病院の医療法人社団三友会(神奈川)/破産開始決定

戸塚中央病院の医療法人社団三友会(神奈川県横浜市戸塚区上矢部町1679、理事長:杉浦仁)は2月1日、横浜地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、糸井淳一弁護士(電話045-222-6775)が選任されている。

負債額は約5億円。

 

上西建設(株)(大阪)/自己破産へ

鳶工など工事業の上西建設(株)(所在地:大阪府大阪市住之江区御崎)は1月31日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約4億円。

 

東京商工リサーチ調査 ガソリンスタンドの存続危機 倒産前年比25%増

東京商工リサーチの調査で、18年の倒産件数は前年比25.0%増の35件と、5年ぶりに増加に転じたことがわかった。

今後もガソリン需要が減少する見込みであることから、厳しい経営環境が続くとしている。

18年に倒産以外で活動を停止した「休廃業・解散」は前年比36.5%増の198件。最近5年では最多件数となり、人材難による後継者不足や業界そのものの先行きが不透明であることも要因の一つとして挙げている。

 

羽田空港北側のマルハニチロ「城南島物流センター」火災 3人死亡

12日午後1時半頃、羽田空港北側の東京都大田区城南島6丁目にあるマルハニチロ物流「城南島物流センター」から出火し、鉄骨造り5階建てのうち、約700平方メートルを焼失した。
警視庁湾岸署によると、この火事で男性3人が死亡し、1人が負傷した。同署が出火原因を調べている。

東京湾岸署幹部によると、食品の仕分け作業場がある5階部分の燃え方が激しく、出火元の可能性があるという。

 

(株)セイキ工業(静岡)/弁護士一任

金型・同部品等製造の(株)セイキ工業(所在地:静岡県磐田市上岡田)は2月6日、同日までに債務整理を弁護士に一任した。

負債総額は約2億円。

 

(有)どんどん(大阪)/破産手続き開始決定

(有)どんどん(所在地:大阪市天王寺区上本町*** )は1月31日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

スポンサード リンク

[ 2019年2月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ