アイコン 追報:(株)スマートデイズ(東京)/破産 負債額1053億円に拡大 シェアハウスかぼちゃの馬車

 

 

昨年5月15日、東京地方裁判所において、破産手続き開始決定を受けた(株)スマートデイズ(東京都中央区銀座1-7-10、代表:赤間健太)は2月19日、債権者集会を開催した。

スポンサード リンク

その結果、負債額は、債権者711名に対し約1053億円。うちオーナー債権者493名に対し約1014億円、うち一般債権者163名に対し約39億円であることが判明した。

 

追報:シェアハウスの(株)スマートデイズ(東京)/破産開始決定 債権者名簿

シェアハウス「かぼちゃの馬車」開発運営の(株)スマートデイズ(東京都中央区銀座1-7-10、代表:赤間健太)は5月15日、東京地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、清水祐介弁護士(電話03-5524-5554)が選任されている。

負債額は約60億円。

同社は4月9日民事再生申請、4月18日東京地裁が民事再生申請を棄却、破産手続きに移行していた。

 
[ 2019年2月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ