アイコン 追報:(株)ウィズ・ワン、(株)カムズ・コーポレーション(東京)/民事再生手続き開始決定

 

 

既報。住宅建築の(株)ウィズ・ワン(東京都港区南青山5-16-14、代表:嘉村正彦)と関連の(株)カムズ・コーポレーション(同、同)は2月1日、東京地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

負債額はウィズ・ワンが約26億円、カムズ・コーポレーションが約2億円。

スポンサード リンク
 

再生債権の届出期間は平成31年3月6日まで、再生債権の一般調査期間は平成31年4月17日から平成31年4月24日まで。

事件番号は平成31年(再)第10号・第11号となっています。

 

既報記事
(株)ウィズ・ワン、(株)カムズ・コーポレーション(東京)/民事再生申請

ウィズ・ワンは平成16年5月に設立された住宅建築会社。自然素材を生かしたデザイン性の高い高級注文住宅を展開、平成29年3月期には約32億円の売上高を計上していた。

 

 

 

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年2月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ