アイコン 追報:(株)常盤製作所(栃木)/民事再生手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

既報。精密板金加工部品製造の(株)常盤製作所(所在地:栃木県佐野市栄町*** )は7月23日、宇都宮地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債額は約10億円。

再生債権の届出期間は令和元年8月27日まで、再生債権の一般調査期間は令和元年10月1日から令和元年10月8日まで。

事件番号は令和元年(再)第2号となっています。

 

既報記事
追報:(株)常盤製作所(栃木)/民事再生申請 スポンサーに新日本金属

同社は昭和9年創業の老舗の精密機器部品製造会社。量産型の精密板金加工を主に医療用機器から電子機器に至る精密板金加工部品を製造していた。

以前は20億円以上の売上高を計上していたが、受注先の大手メーカーなどが、海外での生産を強化したことから付いて行けず、同社は受注不振が続き、財務内容も4億円以上の債務超過状態となっていた。

 

[ 2019年8月 2日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ