アイコン 埼玉県蕨市 男子高校生が自宅で首刺され重傷 刺した男性は逃走中

 

 

16日未明、埼玉県蕨市の住宅で17歳の男子高校生が首を刃物で刺される事件がおきた。

男子生徒は意識があり話ができる状態で、病院にはこばれ手当てを受けているという。

男子生徒の父親が叫び声を聞いて2階の部屋に行ったところ、男子生徒が首から血を流して飛び出してきて、そのあと男が刃物を持って出てきてそのまま逃走、男は年齢が20代から30代くらいで、身長が1メートル75センチほど、薄いグレーの作業着を着ていたという。

以上報道より参照

スポンサード リンク
 

警察は殺人未遂の疑いで男の行方を捜査、高校生との関係も調査するとしている。

高校生は命に別状はない。

 

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月16日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ