アイコン 追報:(株)常盤製作所(栃木)/民事再生申請 スポンサーに新日本金属

 

 

精密板金加工部品製造の(株)常盤製作所(栃木県佐野市栄町13-3、代表:岡村洋)は7月18日、 申請処理を佐藤俊弁護士(電話06-6208-1500)ほかに一任して、宇都宮地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行った。監督員には、溝邉岳秋弁護士(電話028-666-0012)が選任されている。

負債額は約10億円。
 
同社は昭和9年創業の老舗の精密機器部品製造会社。量産型の精密板金加工を主に医療用機器から電子機器に至る精密板金加工部品を製造していた。
スポンサード リンク

以前は20億円以上の売上高を計上していたが、受注先の大手メーカーなどが、海外での生産を強化したことから付いて行けず、同社は受注不振が続き、財務内容も4億円以上の債務超過状態となっていた。

抜本的な再建を目指すため、このたび、スポンサーに佐野市の建設用金属製品製造会社の新日本金属(株)が決定したことから、財務内容を法律に基づき改善=再生させるため、今回の民事再生の申請となった。
なお、債権者説明会は19日に開催され、終了している。
 
↓スポンサー決定

 

会社名
新日本金属株式会社
所在地
栃木県佐野市栄町1番地4
代表取締役
磯野 英信
創 立
昭和47年11月(昭和26年6月 創業)
資 本 金
5,000万円
事業所
本社
栃木県佐野市栄町1番地4
東京営業所
東京都中央区日本橋茅場町2-8-8 共同ビル31号
栄工場
栃木県佐野市栄町1番地4
藤岡工場
栃木県栃木市藤岡町甲2873
植野工場
栃木県佐野市植野町1902-1
建設業の種類
建築工事業、鋼構造物工事業、屋根工事業
建設業許可番号
栃木県知事許可(般-28)第15095号
発 行 株 券
100,000株
決 算 期
年1回 6月
取 引 銀 行
群馬銀行 佐野支店
足利銀行 佐野南支店
栃木銀行 佐野支店
中小企業金融公庫 宇都宮支店
商工中金 足利支店
営業品目
・建設工事設計施工
・鉄骨工事
・橋梁及土木製品加工
・製缶加工
・型鋼一次加工
・ショットブラスト及塗装
・太陽光パネル架台加工
関連会社
磯野鉄工株式会社
新日金開発株式会社

 

 
[ 2019年7月19日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ