アイコン (有)房総ハウジング(千葉)/自己破産申請

 

スポンサード リンク
 
 

造園工事の(有)房総ハウジング(千葉県東金市上谷3066-1、代表:野老亮輔)は7月16日、申請処理を伊藤麟太郎弁護士(電話03-5511-4400)ほかに一任して、千葉地裁八日市場支部へ自己破産を申請した。

同社は昭和55年創業の造園業者。官庁や新築住宅の造園工事や外構工事を請け負い、2億円以上の売上高を計上していた。最近は官庁工事が少なくなり、民間工事は競争から低採算で業績不振が続いていた。

[ 2019年7月22日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ