アイコン 韓国人経営の日本料理店災難 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い 文ジャパンボイコット

 

 

「現在の情勢で日本料理店に行けるものですか。中華料理店でチャジャンミョンを食べた方が気が楽です」
 日本による輸出規制の余波で反日感情が高まり、世宗市の官庁街では外食時の選択肢から日本料理店が消えることが増えている。周囲の視線を気にかける公務員は日本料理店に行ったら何か言われるのではないかと思い、最初から避けているのだ。
 経済官庁の幹部公務員は「世宗市は公務員が多く、知り合いと出くわすことが多いため、特に外部の客と会う際には日本料理ではなく、韓国料理や中華料理を食べている」と話した。30代の事務官は「若手公務員の中では日本食のスタイルで供されるとんかつやラーメンの店まで避ける傾向がある」と語った。さらに、共に民主党のイ・ヘチャン代表が昼食時に日本酒を飲んだとする騒動があったことで、公務員がますます慎重になったとの見方もある。日本料理店に行き、「親日のレッテル」を張られるぐらいなら、行かないほうがよいとの判断だ。これまで予約が取りにくかった世宗市内の日本料理店では客足が目に見えて減った。
 公務員だけでなく、一般人も日本料理店を避けるようになった。
売上高減少が数字にも表れている。

スポンサード リンク

朝鮮日報紙が大手クレジットカード会社に依頼して件数と金額を調べたところ、
1、7月の全国でのマグロ専門店利用件数は8万1208件で、前年同月を▲9.3%減、利用額も▲10.3%減の60億8894万ウォンだった。

2、日本料理店も利用件数が▲9.3%減の60万8608件、利用額は▲9.4%減の201億3670万ウォンだった。

3、不買運動のターゲットとなった日本製ビールの減少はさらに目立った。
関税庁が国会議員に提出した資料によると、日本製ビールの7月の輸入額は434万2000ドルで前年同月比▲84.6%減と大幅に下回っている。

4、乗用車の日本から輸入額は▲34.1%1%減の6573億6573万ドルだった。

官庁の公務員は「韓国人が韓国の食材で作る日本料理店まで避けるのは行き過ぎではないか。関係ない自営業者の被害ばかりが増えるのではないかと心配だ」と話した。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いどころか、坊主の存在そのものを否定する有様。.
集団ヒステリーの限り。

ソウル・弘大の日本食店街は閑古鳥が鳴いている。
韓国にどれくらいの日本食店があるかというと、韓国国税庁によると、すし店や居酒屋などの日本食専門店は2018年2月現在、約1万7900店、2014年の約1万3000店から4割近く増加している。
その99.9%を韓国人が経営しており、そのテンポには多くの従業員が働いていおり、また、大量に失業者を出し自己陶酔、・・・現実は蛇の尻尾食い。

多血の素=唐辛子ばかり食べ頭から湯気出しカッカするより、日本食をニコニコして食べた方が健康的にも、精神的にも良いと思うのだが・・・。

韓国文政権は、日韓は経済戦争だという。それも日本に対して宣戦布告している。
そのためか総力戦と称してもってる武器を一度に全部使い果たし、戦いだけが大好きなようで、戦争は下手、孫子も勉強していないようだ。

北朝鮮とは、駆け引きなしに手土産をいっぺんに供してしまい、国連制裁下ではもう出すものもなく、北朝鮮から見透かされ、商品価値もなくなったと見て、何やそんだけかぁとミサイルまで発射されドヤされ、人道支援の米さえ受け取り拒否され、米韓軍事演習の名称さえ公表できず、北朝鮮の虐めにしどろもどろになっている。その不満さえ、反日に集中させている。

8月20日まで行われている当軍事演習は、朝鮮戦争から続く戦時作戦統制権の米軍からの韓国軍への返還の一環で行われているもの。
トランプ氏が金氏からラブレターを貰い、銭がもったいないと中止する動き。
・・・自らのシークレットサービスにドンダケ使っとるんか知っとるんかい。

返還されれば、次には、THAAD撤去や米軍撤退問題が韓国で吹き荒れることになるだろう。
それを機に銭ゲバのトランプ政権は、北核の存在に関係なく、空軍・情報活動部隊と精鋭部隊を残し半数以上撤退する可能性もある。
韓国にとってTHAADの撤退を勝ち取ったら、中国に対して3不の誓いをしても適わなかった念願の中国との関係を満願成就することができる。
フェイク野郎のトランプの政権が続くことを前提にしてのことだが・・・。

11日、北海道meijiカップ、日本女子ゴルフツアーで初優勝したペ・ソンウ(25)は涙の会見を行い、大会関係者も多くのギャラリーから祝福を受けた。
一方、韓国では、与党ともに民主党の党員たちが首長の自治体は、日本で行われるスポーツの国際大会への韓国人選手の参加を禁絶した。
政経分離など大口たたきながら、アスリートたちの将来さえ踏みにじっている。
3位に入ったアン・ソンジュは可愛く、最近は綺麗にもなったがその技量はすばらしい。長年にわたり何故、日本ツアーに参戦しているか知っている韓国人たちはどれほどいようか。
以上、

 
[ 2019年8月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ