アイコン (株)日本医科学動物資材研究所(東京)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 

 実験用動物飼育販売の(株)日本医科学動物資材研究所(所在地:東京都練馬区春日町4***)は4月1日、東京地裁において破産手続き開始決定を受けた。

破産管財人には町田健一弁護士(03-5296-0555)が選任されている。債権届け出期間は4月30日まで。

負債総額は約7.8億円。

資本金は7000万円。

同社は昭和24年創業のサル、犬、ブタ、ウサギ、モルモット、マウスなど実験用動物の飼育および販売会社。国内有数の実験用動物の飼育販売のほか、輸入販売も行い以前は12億円以上の売上高を計上していた。しかし、国の医学等の学術研究予算の減少が続く中、国の薬価基準の見直しで医薬品メーカーの薬剤研究も大幅後退、動物愛護団体からの抗議もあり、受注減少が続き、平成30年6月期には7億円台まで売上高が減少、設備投資等にかかわる借入金も大きく資金繰りにも窮し、昨年9月事業を停止し、今回の破産申請に至った。

追、大学や研究機関の研究費が減少し続けていることから、理科学機器会社など付帯企業は倒産し続けている。没落。

[ 2020年4月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
JCNET注目記事!
【訃報】お笑いの巨星 志村けん(70)堕つ(03/30 11:21) 2020:03:30:11:21:31

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産
スポンサード リンク