アイコン 馬肉の旧千興ファームの(株)クルミ清算(熊本)/特別清算 負債22億円

 

スポンサード リンク
 
 

馬肉生産で旧(株)千興ファームの(株)クルミ清算(熊本県上益城郡御船町高木油野***)は3月24日、申請処理を榎崇文弁護士(電話096-324-3255)ほかに一任して、熊本地方裁判所において、特別清算の開始命令を受けた。

負債額は約22億円。

同社は昭和62年8月設立の食肉加工卸会社。平成16年4千興ファーム協業組合から(株)千興ファームへ組織変更。馬を肥育して、高度安全衛生面の規格認定の加工場や冷凍整備を設け、馬肉処理加工し、生肉販売店や飲食店、全国のスーパーなどへ卸販売し、以前は40億円以上の売上高を計上していた。

しかし、平成28年4月発生した熊本大地震により加工場が被災し、大きな損害を受け、その後の消費不況もあり平成29年7月期には売上高が35億円台も割り込み、債務超過に陥っていた。同社は公的地震再生支援ファンドの支援を受け、昨年12月会社分割、現業部門を(新)(株)千興ファームを設立して譲渡、同社は負債を抱え、社名を(株)クルミ清算に変更し、今年、解散を決議していた。事業は新(株)千興ファームが引継ぎ継続して営まれている。


 

[ 2020年4月 9日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産