アイコン 追報:(株)四葉地所(大阪)/破産手続き開始決定

 

スポンサード リンク
 
 

既報。不動産業の(株)四葉地所(所在地:大阪市中央区北久宝寺町1丁目*** )は4月30日、大阪地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は約2億円。

同社は平成22年5月設立の不動産売買会社。主に投資用ワンルームマンションの売買を扱い、自社開発も行い、平成28年1月期には21億円以上の売上高を計上していた。

しかし、最近はシェアマンション販売不正問題もあり、販売不振に陥るなか、金融庁が賃貸用不動産に対する融資規制を各銀行に行ったこともあり、所有不動産の売却を急いだものの、採算性を悪化させ、財務内容を悪化させていた。

金融機関の融資も限られ、先行きの見通しも立たないことから今回の処置となった。

破産管財人には、西暢彦弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年7月21日午後2時。

事件番号は令和2年(フ)第1468号となっています。

 

既報記事
(株)四葉地所(大阪)/自己破産へ

 

 

 

 


 

[ 2020年5月15日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産