アイコン 追報:(株)遠賀タクシー(福岡)/民事再生廃止 包括的禁止命令

 

スポンサード リンク
 
 

既報。(株)遠賀タクシー(所在地:福岡県遠賀郡遠賀町大字今古賀*** )は5月1日、再生計画が遂行される見込みがないため、福岡地裁小倉支部において民事再生廃止を受けました。

申請時の負債総額は約4億円。

同社は昭和28年創業のハイヤー・タクシー会社。遠賀郡や北九州などを営業エリアに会員制のハイヤーサービスを展開するほか、一般タクシー事業や福祉バスも自治体から受託運行させていた。平成23年3月期には約3億5000万円の売上高を計上していた。

しかし、認可の営業区域外で運行していたとして、平成25年1月に運輸局より事業許可取り消し処分を受けた。

裁判で処分取り消しの判決を受けたものの、会員が大幅に減少、平成29年期には約2億円まで売上高を減少させ赤字に、経営不振に陥る中、運転手不足も生じ、借り入れやリース負担も経営を圧迫し、抜本的に財務体質を改善させるため、民事再生の申請。

今回、再生計画が遂行される見込みがないと判断され民事再生廃止となった。

 

保全管理人には田村一巳弁護士(所在地:北九州市小倉北区金田2丁目2 番5号 以和貴金田H702号 田村・荒木法律事務所)が選任されている。

事件番号は平成30年(再)第1号となっています。

 

既報記事

(株)遠賀タクシー(福岡)/民事再生申請

[ 2020年5月19日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産