アイコン カキウチ商事(株)(和歌山)/弁護士一任へ

 

スポンサード リンク
 
 

運送業のカキウチ商事(株)(所在地:和歌山県橋本市境原***)は5月28日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約5億円。

資本金は800万円。

 

同社は平成5年創業の運送業者。同社は車両70台以上、運転手60人以上を抱え平成30年7月期には7億円あまりの売上高を計上していた。しかし、事業拡大が早すぎ、物流基地用の不動産購入の返済、車両のリース料負担、運転手不足での経費増などから資金繰りに窮していた。最近は車両や運転手の減量を計っていたものの、資金繰りの改善には至らず、今回の事態に至った。

担当弁護士には、鎌田幸夫弁護士(電話番号:06-6365-1132)が任命されている。

 

 

 

 

[ 2020年6月 9日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産