アイコン 追報:(株)NGT(大阪)/破産手続き開始決定 若者のたばこ離れ

 

 
 

既報。旧商号・日本たばこ販売(株)の(株)NGT(所在地:大阪府大阪市北区中之島3-2-18-11F 登記簿上所在地:東京都港区虎ノ門4-3-1 代表:和泉憲幸)は6月30日、大阪地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約10億円。

資本金は8000万円、従業員は24名。

同社は平成17年11月設立の財務大臣認可のたばこ卸販売会社。たばこ販売店やコンビニ、パチンコホールなどに対してタバコを卸、以前は100億円以上の売上高を計上していた。

しかし、その後は、喫煙者の減少が続き、パチンコホールも規制強化による客数減でタバコ需要も減少し、売上不振から、資金繰りにも窮するようになっていた。そうした中、仕入業者とのトラブルも発生し、今回の事態に至った。

破産管財人には小林悠紀弁護士が選任されている。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年10月14日午前11時。

 

たばこ吸う男性
画像:ぱくたそ

既報記事
たばこ離れ影響(株)NGT(大阪)/自己破産へ 

 

[ 2020年7月 7日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産