アイコン 筑後商事(株)(福岡)/特別清算開始命令

 

 
 

スーパーストアを運営していた、旧商号(株)マミーズの筑後商事(株)(所在地:福岡県柳川市筑紫町334-16 代表清算人:近藤吉宏)は6月22日、福岡地裁において特別清算の開始命令を受けました。

負債総額は約26億円。

資本金は1億円。

申請代理人は綾克己弁護士(電話番号:03-3271-5140)ほかが任命されている。

同社は平成15年8月に設立、業績が低迷する中、事業支援先が見つかり設立した新会社に事業を譲渡し解散、今回の処置となった。

事件番号は令和2年(ヒ)第2号となっています。

 

 

※特別清算とは、
株式会社に限られた清算手続きのひとつ。解散して清算手続きに入った株式会社が、債務超過などで清算の遂行に著しく支障をきたした場合などにおいて、裁判所の下で清算業務を行なうことができる。

特別清算は債権者の多数決で分配額を決め、債権調査・確定の手続きがなく、原則として従前の清算人がそのまま清算手続きを行なえる。

また、休眠会社や子会社などを清算して事業譲渡することに頻繁に使われる。

 



 

[ 2020年7月 3日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産