アイコン 追報:道路情報表示版製造の(株)アイティエス(高知)/破産手続き開始決定

既報。道路情報表示版製造の(株)アイティエス(所在地:高知市仁井田*** )は10月26日、高知地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

同社は平成16年3月設立の道路情報表示板製造業者。渋滞情報や気象、がけ崩れ情報などを表示する道路情報表示版を製造し、以前は2億円以上の売上高を計上していた。

しかし、官庁予算が災害に伴う復旧工事に取られ、受注が低迷し、事業継続困難となり、今回の事態に至った。

スポンサーリンク
 
 

破産管財人には、中川嶺弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は令和2年12月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和3年2月5日午前10時。

事件番号は令和2年(フ)第283号となっています

 

既報記事
道路情報表示版の(株)アイティエス(高知)/自己破産へ

 



 

[ 2020年11月 4日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧