アイコン 追報:(株)美岳カントリークラブ(岐阜)/民事再生手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

既報。ゴルフ場経営の(株)美岳カントリークラブ(所在地:岐阜県可児郡御嵩町前沢8075-3 代表:遠藤正人氏)は11月12日、東京地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債総額は約31億円。

資本金は1000万円、従業員は14名。

同社は昭和37年12月に設立、業績が低迷する中、新型コロナによる影響で自主再建を断念、今回の処置となった。同日に保全・監督命令を受けている。

スポンサーリンク
 
 

再生債権の届出期間は令和2年12月11日まで。

再生債権の一般調査期間は令和3年1月15日から令和3年1月22日まで。

事件番号は令和2年(再)第22号となっています。

1109_04.jpg

既報記事
(株)美岳カントリークラブ(岐阜)/民事再生申請 負債31億

[ 2020年11月26日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧